サロン帰りの“キレイ”は自宅でのスタイリングでもっと広がる eale(イール)坂本 千穂

ライター:カズマ

Report:サロン帰りの“キレイ”は自宅でのスタイリングでもっと広がる


体験する人:藍原さん(32歳)
すとんとしたストレートヘアが魅力的ですが、ご自身ではふわっとしたニュアンスが出ないのがお悩みです。自宅でのスタイリングやアレンジができるよう、コツもしっかり教えてほしいと毎回坂本さんにリクエストしているそう。

ダウンスタイルもアレンジスタイルも可愛く見せるカット技術

今回のモデルは、ealeでも販売しているアクセサリーのデザイナーである藍原さん。制作のときは髪を束ねることが多いので、アップにしてもキレイ、おろしたらふんわりニュアンスが出るボブスタイルにしたいというリクエスト。直毛でニュアンスを出しにくいという藍原さんに坂本さんはどのようにアプローチするのでしょうか?

坂本さん
ハーフアップにした見え方は、こんな感じになります。首元におろす髪の量はこのぐらいでいいですか?

まずはカウンセリング。なりたいイメージをヒアリングし、普段のスタイリングやアレンジ方法も伺って、スタイルを提案していきます。結んだときにどう見えるかを鏡で確認しながら、仕上がりイメージをお客様と共有。今回は、ハーフアップにしたときに髪がはらはらと落ちてこない長さにすることになりました。コテで外ハネに巻くなど、アレンジも楽しめるデザインにしていきます。


カウンセリング

イメージが決まれば、まずはシャンプー。無添加のシャンプーで髪をいたわりながら汚れをオフします。お客様にゆったりとリラックスしていただきたいという思いから、シャンプー中はお客様に話しかけないというのが、坂本さんのこだわり。リンパが流れるようにツボを刺激しながら、シャンプーを続けます。


シャンプー

何気ない会話からなりたいイメージをヒアリング

シャンプー台から鏡の前に戻り、カットをスタート。最近よくしているアレンジを伺いながらブロッキング。最近は内巻きが多かったから外巻きにもしてみたい。でも、わざとらしい感じになってしまう…雑談を交えながら、お好みやお悩みをヒアリングしていきます。

坂本さん
何気ない会話からこそ、お客様のお悩み、なりたいスタイルが見えてくるんです。スタイルの話ばかりしていてもお客様は疲れるだけだと思うので、ふわっとした会話から少しずつ引き出していくようにしています。

ボブスタイルは、ハーフアップにしやすいよう前下がりに。ふんわり感を出すためには毛量を減らすことも大切ですが、表面を削ってしまうとはねてしまいます。内側に隙間を作ることで、スタイリングをしたときに軽い束感が出るようにします。

全体がカットできたら、ブローをして仕上がりを確認。このとき、お客様が自宅でもできるように、ハンドブローで仕上げます。根元から毛先に向かって自然に流れるように、手ぐしでドライ。さらに、毛先を調整。ときに髪を持ち上げ、ハーフアップにした仕上がりも確認しながら、細部を作りこんでいきます。

複数のスタイリングを提案して毎日楽しめる髪型に

坂本さん
スタイリングの仕方を説明しますね。まずは時間がないときの簡単スタイリングから。ウェット系のスタイリング剤を手のひらに伸ばして、外ハネになるように髪をつかんでつけていってください。

スタイリングを複数パターン伝えるのも、坂本さんのこだわりです。お客様が自宅でもできるよう、簡単に可愛く仕上がるコツをしっかりレクチャー。

坂本さん
時間があるときは、コテで巻いてみてください。外巻き、内巻きを重ねるとランダムな印象になりますよ。ドライ系のスタイリング剤で、ぐしゃっと髪をつかんで空気を入れるようなイメージでボリュームを出すと、無造作ヘアになります。セミウェット系なら、エレガントな雰囲気になります。ハーフアップだったら、こんなイメージになりますね…。

スタイリング剤の違いでどうイメージが変わるのか?ハーフアップにするとどう見えるのか?言葉で説明するのではなく、少なくとも2パターンは作ってご提案。「このスタイリング剤だと簡単にキレイにできそう!」と藍原さんも笑顔に。自宅でスタイリングやアレンジができれば、キレイはずっと続きます。これこそが、ずっと笑顔でいられる坂本さんのスタイルの秘密です。

仕上がり


カット、仕上がり


アレンジ

藍原さん
あれこれリクエストを言っても、さっとまとめて素敵なヘアスタイルを叶えてくれるところが大好き。簡単にできるアレンジや自分のイメージに合わせるコツを教えてもらえるので、いつも助かっています。15年以上通っていますが、通うたびにアレンジテクニックが増えています。
坂本さん
施術前のカウンセリングはもちろん、施術後のお仕上げでもしっかりヒアリングしますので、初めての方も安心してくださいね。なんでも言っていただければ、なりたい自分になれるスタイルに必ず仕上げます。


Kamista – あなたと神戸の美容師さんを繋げるマッチングサイト・神スタ

Kamista / 神スタ – YouTube
チャンネル登録お願いします

店舗名eale(イール)
ジャンル美容室
住所神戸市中央区中山手通3-2-1 タワー棟105号
電話番号078-325-1711
お電話の際には「Kamistaを見た」とお伝えいただければスムーズです。
営業時間10:00〜19:00(最終受付)
定休日第2・3月曜日&毎週火曜日(月曜祝日の場合水曜日)
リンク公式サイト
駐車場なし

神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです

 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。