「阪急花隈駅」山側の喫茶『セリナ』が閉店されてる。インテリア写真集にも載った喫茶店

ライター:ユカコ

「阪急花隈駅」山側の喫茶店『セリナ』が、5月31日をもって閉店されていました。創業45年のお店です。


神戸市中央区下山手通8-16-28

海側を向くと、こんな感じ。阪急花隈駅までは、歩いて5分ほどの距離です。1つ先の角を左に曲がってまっすぐ進むと、南北の坂沿いに「隈病院」があるあたり。

山側を向くと、スーパーマーケット「ライフ 下山手店」がすぐそこです。さらに山側には、山手幹線が通ってます。



喫茶『セリナ』は、写真集「喫茶とインテリア WEST」にも掲載されていて、青を基調とした壁や床、クッションなど、レトロな雰囲気のインテリアもお店の魅力のひとつでした。

お店のある建物の取り壊しのため、常連さんや喫茶店ファンに惜しまれつつ、お店を閉じられました。

透き通った青のクリームソーダが人気の喫茶店で、この夏も楽しみにしていた人もいたんじゃないでしょうか。

地域の人たちの拠り所にもなるような、長年親しまれたお店が無くなってしまうのは寂しいものですね。

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。