【2022上半期】神戸にニューオープン!新しい『イタリアン』のお店まとめ

ライター:ふうか

2022年、早くも半年が過ぎました。コロナ禍が少しずつ落ち着きを取り戻しつつある今年、神戸にはたくさんのお店がニューオープン!

今回はその中でも『イタリアン』に注目。

数多くの飲食店が並ぶ神戸のなかでも「三宮・元町エリア」を中心に、2022年上半期に新しくオープンしたイタリアンのお店をご紹介します。

【中央区】薪火と熟成神戸牛 Vesta(ベスタ)
【中央区】R.Marco(アールマルコ)
【中央区】ikor(イコロ)
【中央区】LIBERO A
【兵庫区】Felice(フェリーチェ)
【東灘区】Sincere(シンシア)
【須磨区】Gufo-Deli(グーフォ・デリ)

【中央区】薪火と熟成神戸牛 Vesta(ベスタ)

トアロード近くの『薪火と熟成神戸牛 Vesta』は、「神戸牛ステーキ」や「熟成鶏」などが楽しめるイタリアンです。

1階のカウンター席から個室、半個室などが用意されていて、デートやちょっとした食事会など幅広い用途で利用することができます。


画像:公式Instagramより

ランチには、A5等級の「神戸牛」を長時間低温調理した『ローストビーフとこぼれいくら』など、ちょっとリッチなメニューがお手頃価格で楽しめるみたいです。

お肉や野菜は、1回にある薪窯で焼き上げられるんだとか。しっかりお肉を食べたいときなどにいかがでしょうか。

「トアロード」を東に入ったところに、イタリアン『薪火と熟成神戸牛 Vesta(ベスタ)』ができるそう。1月28日(金)オープン

2022.01.21

【中央区】R.Marco(アールマルコ)


画像:公式Instagramより

『R.Marco』は、瀬戸内の魚介類と農家さんからの野菜を中心に、少し「和」の要素を取り入れたイタリアンのお店です。

「元町商店街」一番西側の出入り口の近くにあったキッチンカー「MOTO6(モトロク)」で、ミネストローネなどを提供していた店主さんが始められました。


画像:Instagramより(@taka_ikkanrou

ランチは12時スタート・ディナーは18時スタートのコース料理が提供されているみたいです。

魚・野菜メインのヘルシーなイタリアンを楽しみたい人は、ちょっと特別な日などにいかがでしょうか。

元町商店街に、イタリアン『R.Marco(アールマルコ)』ができるみたい。キッチンカー「MOTO6」の店主が4月27日(水)にオープン予定

2022.04.12

【中央区】ikor(イコロ)

『ikor』は、「ナチュラルワイン」と「日本ワイン」をメインとしたイタリアンのお店です。

赤い外観と左側の壁面が特徴的なビルの1階にあります。


画像:公式Instagramより

一部の料理は、ひとり用に小さめサイズにしてもらえるみたいです。

ワイン1杯、パスタ1皿など、軽く飲みたいときにもちょうどいいかもしれませんね。

各線三宮駅から徒歩6分のところに『ikor(イコロ)』ってイタリアンのお店ができてる。「らぁめんたろう 三宮店」の近く

2022.05.06

【中央区】LIBERO A

鯉川筋沿いにある『LIBERO A』は、西元町にあった人気イタリアン「クッチーナ・リベロ」が移転オープンしたお店です。

コース料理ではなく、アラカルト(単品)で楽しむ居酒屋のような雰囲気の「大衆イタリア料理店」なんだそう。


画像:Instagramより(@8oka.yas4

移転前のお店でも看板メニューのひとつだった「港元町のカルボナーラ」をはじめ、しっかりご飯から軽くつまめる前菜などが提供されています。

カウンターメインのようなので、ふらりと立ち寄って軽く飲むのも、もう少し飲みたいな、というときにも使いやすいんじゃないでしょうか。

鯉川筋沿いに『LIBERO A』っていう大衆イタリア料理のお店ができてる。西元町「クッチーナ・リベロ」が移転オープン

2022.06.18

【兵庫区】Felice(フェリーチェ)

湊川にある『Felice(フェリーチェ)』は、カウンター席のみのこじんまりとした店内で気軽にイタリアンが楽しめるお店です。

月替わりの「肉料理」や、前菜盛り合わせ/パスタ/フォカッチャ/スープがセットになった「ランチセット」など、幅広い用途で利用することができます。


画像:公式Instagramより

「カリフラワーのパンナコッタ」や「ホワイトアスパラのサルティンボッカ」など、季節に合わせたメニューが印象的。

湊川公園駅からすぐの「ミナエンタウン」1階にあるので、お仕事帰りなどにも立ち寄りやすいんじゃないでしょうか。

「神戸電鉄 湊川駅」の近くにイタリアン『Felice(フェリーチェ)』ができるみたい。パスタ・ピザなどを楽しめるお店

2022.02.22

【東灘区】Sincere(シンシア)

『Sincere(シンシア)』は、自然派ワインとパスタが自慢のお店です。

入口は無機質なコンクリ調になっていて、おしゃれな観葉植物がたくさん置かれています。


画像:公式Instagramより

お店の名物メニュー「きのこクリームパスタ」は、じっくりと炒めた淡路島の玉ねぎと4種のキノコなどが入った濃厚パスタなんだとか。

ほかにも、前菜・お肉料理など本格的なメニューがいろいろあるようで、ついついグラスワインが進みそうな予感ですね。

「阪神 石屋川駅」から徒歩2分『Sincere(シンシア)』っていうイタリアンのお店ができてる。自然派ワインやパスタが楽しめる

2022.05.17

【須磨区】Gufo-Deli(グーフォ・デリ)

山陽 月見山駅の近くにある『Gufo-Deli』は、ランチ・ディナー利用のほか、テイクアウトなどにも力を入れているお店です。

選べる1ドリンク+前菜3種盛りで1000円の「ちょいのみセット」のほか、650円〜900円くらいでテイクアウトできるメニューも店頭に並んでいます。

パスタ or ピザが選べるランチセットや、ディナーには「アクアパッツァ」や「鶏モモのコンフィ」などのしっかりメイン料理も。

「レストランの味を食卓へ」をコンセプトに、オードブルの盛り合わせやデリバリーもしているそうですよ。

山陽 月見山駅から徒歩3分『Gufo-Deli』ってイタリアンのお店ができてる。「コープさん」や「みなと銀行」の近く

2022.05.14

いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「イタリアン」「開店/オープン」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。