歴代クィーンが集まる『神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト 20回記念コンサート』神戸アートビレッジセンター

ライター:エミ

新開地の「神戸アートビレッジセンター」で、過去のコンテストを勝ち抜いたクィーンたちが集まるジャズコンサートが開かれます。

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト 20回記念コンサート
JAZZ QUEENS FESTA in Kobe Shinkaichi

2022年1月16日(日)15:30~19:00(15:00開場)
神戸アートビレッジセンター2F「KAVCホール」


神戸市兵庫区新開地5-3-19

毎年全国から100組以上のヴォーカリストが応募する「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」。

本選を勝ち抜いて「クィーン」になると、ジャズの本場アメリカ、シアトルのライブハウス「jazz alley(ジャズ アレイ)」の出演権を得られるそうです。

2019年には第20回を迎えたということで、その記念コンサートが開かれることになりました。

 

 

入場料
【前売券】3000円(税込)
※1人5枚まで
※売り切れ次第販売は終了します。原則当日券の販売はありません。

前売券販売場所
新開地まちづくりNPO(10:00から18:00まで、月曜日休館)
※窓口販売のみ

出演者

【特別ゲスト】黒岩静枝(ジャズヴォーカリスト)
【演奏】高岡正人ピアノトリオ、安次嶺悟ピアノトリオ、モダンタイムスビッグバンド
【総合司会】三浦紘朗

コンサートと同じ時間に見られる、無料のYouTubeライブ配信も行われます。

ライブ配信
こちらから

大勢を勝ち抜いたヴォーカリストが集結するということなので、圧倒するような歌声が聴けそうですね。気になる方はぜひお早めに前売券をチェックしてみてください。

◆関連リンク
神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。