兵庫県が「ジャポニカ学習帳」とコラボして作った『ひょうごけん学習帳』を無料配布するみたい

ライター:アキヤ

兵庫県が「ジャポニカ学習帳」とコラボして、オリジナルノート『ひょうごけん学習帳』を配布しています。

B5版の70ページで、とりあえず1万部を作成するみたい。内面60ページは、一般的な5mm方眼ノートですが、巻頭&巻末に特徴があるようです。

巻頭5ページでは、兵庫県の地域資源を紹介。観光スポットとして、丹波竜や姫路城、神戸港などが登場します。

「データで見る兵庫県の日本一」というページも。清酒やズワイガニなどはもちろん、釣り針や線香など意外な品もランクイン。なかなか勉強になります。

巻末5ページでは、兵庫県が目指す5年後の姿を紹介しています。

対象年齢
小学校3~6年生(配布は年齢を問わない)

配布方法
・県庁見学(小学生)へ参加した児童への配布(各小学校での団体申込)
・直接受取りに来る方法
兵庫県地域創生局地域創生グループ(兵庫県庁2号館3階)まで
・郵送で請求する方法
事前に地域創生局地域創生グループに連絡の上、返信用切手を貼付けしたA4サイズの返信用封筒を地域創生局宛に送付
送付先:〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県地域創生局地域創生グループ宛
※返信用切手の所要額:1冊250円(250g以内)/2~3冊390円(500g以内)

費用
無料(郵送請求の場合の封筒代、切手代は各自負担)

問い合わせ
企画県民部地域創生局企画参事(地域創生担当)TEL : 078-362-4263

こちらからサンプルをダウンロードできます。

ちなみに、神戸市の小学校では、ほとんどの人が「神戸ノート」を使っています↓↓↓

新しい「神戸ノート」の表紙に、王子動物園の「タンタン」が仲間入り。気になるアレコレも聞いてみた

2020.06.16

国内トップシェアを誇る学習帳ブランドが兵庫県とコラボ。これから「ジャポニカ学習帳」を目にする機会も増えるかもしれません。

◆関連リンク
ジャポニカ学習帳 – 公式サイト

アキヤ
ライター:アキヤ
オードリーとJAZZ喫茶が好きな神戸人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。