三宮~ウォーターフロント間をむすぶ連節バス「Port Loop(ポートループ)」が、2021年度『グッドデザイン賞』を受賞したみたい

ライター:ふうか

三宮~ウォーターフロント間をむすぶ連節バス「Port Loop(ポートループ)」が、2021年度『グッドデザイン賞』を受賞しました。

連節バス『Port Loop(ポートループ)』が4月1日から運行するみたい。プレ運行も

2021.03.19

「Port Loop」は、今年の4月から運行が始まった「神姫バス」の路線のひとつ。

グッドデザイン評価委員のコメントでは、「新型路面電車LRT」を思わせるようなスタイリッシュな連節バス・洗練された車内デザインから、『神戸らしさ』を感じさせる点などが評価されています。

また、神戸のシンボル的な公共交通機関として機能をフルに発揮し、ウォーターフロントに人があふれる姿を実現する、ということが期待されているそうです。



「Port Loop」の車両デザインコンセプト
・「神戸らしい進取の気風」を感じる新しい乗り物感
・永続性の高い、シンプルで美しいスタイリング
・駅前からウォーターフロントへ向かう、期待感
・新しい風景、夜景の創出
・安心感と安全性

神戸港の新港エリアに『神戸ポートミュージアム』がついにオープン。10月29日(金)水族館やフードホールなど

2021.09.28

新港突堤の再開発エリアに、フェリシモ本社ビル『Stage Felissimo(ステージ・フェリシモ)』が完成してる。一般利用は「ホール」でのイベントから

2021.01.22

新港エリアなどウォーターフロントは再開発が進んでおり、新しい施設がオープン次々にでき始めています。

◆関連リンク
ポートループ(連節バス) – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。