三宮の待ち合わせスポット「パイ山」跡が見えてきた。そろそろ作り始めるのかも

ライター:カオル

阪急ビルの工事で久しく使えていない三宮の待ち合わせスポット「パイ山」。いよいよリニューアル工事が始まるかもしれません。


神戸市中央区加納町4

「パイ山」こと「さんきたアモーレ広場」は、阪急三宮駅の東口の山側にあった待ち合わせスポット。2016年から「神戸三宮阪急ビル」建設のため工事用の拠点となってました。

在りし日の「パイ山」。屋台や放置自転車などの不法占用対策のため3つの “でこぼこ” があったので「パイ山」と呼ばれてました。

工事用の大きなプレハブなどが撤去されスッキリしてきたので、そろそろ工事が始まる予感。

「神戸阪急ビル」の工事が進み、駅名も見えてきた。「サンキタ通り」の舗装も終盤に

2020.11.25

地面は「サンキタ通り」に敷き詰められたブロックが、そのまま続いてくるイメージです。

広場だけで、敷地面積は約1000平方メートル。写真右手に映っているコンクリの低い「柱」みたいなものは、イメージ図などを見るとそのまま残るみたい。

元々は、地下鉄の入口があったあたりなので、地下鉄につながるエレベーターなどになるのか、換気塔のようなものなのか?

『パイ山』の新しいデザインが決定してる。神戸出身の津川 恵理さんのデザイン。次の呼び名を考えねば

2019.03.19

広場部分のデザインは公募で選ばれてまして、いくつもの「円盤」を組み合わせた休憩スペースになる予定です。

「神戸三宮阪急ビル」の開業日が4月26日に決まったみたい。下層階にできる『EKIZO神戸三宮』には、神戸初出店も19店舗

2021.01.29

「神戸三宮阪急ビル」の開業日が4月26日(月)なので、これから一気に見えてきそうです。モノができ始めたら、愛称なんかも自然と浮かんでくるのかもしれませんね。

◆関連リンク
阪急阪神ホールディングス株式会社 – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 阪急裏の山猿

    50代の者ですが十代の頃はパイ山ではなくおっぱい山と呼んでました。どうでもいい事ですが・・・

    2021年2月5日2:48 PM 返信する
  • ウェンディー

    私が三宮駅を利用する様になった頃には
    再開発も始まっていて、パイ山の存在すら知りませんでした。ビルの全貌が見えてもううい直ぐ完成の予感。新たな待ち合わせ場所として利用したいです。

    2021年2月5日7:23 AM 返信する