大丸のすぐ東に『ルイ・ヴィトン 神戸店』が移転オープン。華やかなピンクの「桜」&「猫」のオブジェも飾られてるみたい

ライター:ユカコ

旧居留地にあった「ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン」が、すぐ西側のビルで移転オープンされてます。

旧居留地の「ルイ・ヴィトン」が西側のビルに移転するみたい。3月19日(土)にオープンへ

2022.02.09


神戸市中央区明石町44

『ルイ・ヴィトン 神戸店』ができたのは「大丸神戸店」のすぐ東側。オープンを記念したイベントには、女優の広瀬すずさんなども訪れてました。

移転オープン予定の『ルイ・ヴィトン』でディスプレイなどが準備されてた。大丸神戸店のすぐ近く

2022.03.19

外観は、クラシカルかつ現代的な雰囲気に。ウィンドウのまわりには、ミラー仕上げの格子模様になった、バックライトつきのフレームが施されているそうです。

エントランスを入ると、明るい色調のストーンやウッドを使ったフロアが現れます。

壁画の制作は、神戸出身のアーティスト・佐藤未瑛さんによるもの。抽象的な色彩や形状で描かれた、大きな壁画が、外壁やフロア内を飾ります。

店内には、オープンを記念した、華やかなピンクの「桜」と「猫」のオブジェも飾られてるみたいです。

『ルイ・ヴィトン 神戸店』では、ルイ・ヴィトン製品の、フルラインナップを見ることができます。

1階は、女性用のレザーグッズやアクセサリー、トラベル製品、フレグランス、ウォッチ&ファインジュエリー。

2階は、女性用のプレタポルテやシューズ、ハイエンドのレザーグッズのコーナーになっているそうです。

メンズ・ユニバースと「オブジェ・ノマド コレクション」は、地下1階に。地下1階と2階には、それぞれ「サロン」も設けられています。

『ルイ・ヴィトン 神戸店』店舗情報
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】不定休

日本のアートやデザインも取り入れられているとのことで、お店の内装も楽しみながら、ショッピングできそうですね。

『ルイ・ヴィトン 神戸店』の移転オープンを記念した、限定・先行アイテムも発売されます。

「ルイ・ヴィトン 神戸店」の移転オープンを記念した限定・先行アイテムが発売されるみたい

2022.03.14

◆関連リンク
ルイ・ヴィトン 神戸店 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。