北野にあるベーカリーの『ル・パン神戸北野』が「伊丹空港」に2号店をオープン。4/18 「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」直営の味を空港で

ライター:カズマ

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド直営ベーカリーの『ル・パン神戸北野』が、1969年の空港ターミナル開業以来、最大規模の改修工事を進める大阪国際空港(伊丹空港)に出店します。4月18日(水)オープン。


大阪府豊中市螢池西町3-555

従来店舗における「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」のコンセプトはそのままに、兵庫県産の食材を中心に世界中から厳選した素材を使用。店舗運営と同じく、大量生産は行わず、職人が真心をこめてひとつひとつ丁寧に手作りするとのこと。

新店舗は、今回の伊丹空港大改修の目玉である全面改装予定の中央ターミナルレストラン・物販街2階に出店。同店は製パン専用の大型オーブンを配し、そのこだわりの焼きたてパンとスイーツの製造工房、直営ショップ、そしてラグジュアリーな雰囲気をそのままにしたホテル直営ラウンジを備えます。

オープンに際し、楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2015」において優勝した「日本一の朝食ベーカリーセット」はもちろんのこと、生地から手作りの焼きたてのベーカリーの数々、新鮮な兵庫県産食材を贅沢に使用したサンドウィッチ、シェフ考案のシャルキュトリー、クラフトビールなど充実の新メニューを展開します。

新メニュー(代表商品)

湯種食パンと夢前町産”七福卵”の玉子サンドウィッチ(淡路玉ねぎのタルタルと合わせて)
兵庫県産七福卵を淡路島たまねぎを使用したタルタルソースで合わせ、生クリームなどを使用して湯種製法で焼き上げた湯種食パンでサンドしました。

湯種食パンと”神戸ポーク&どろソース”のロースカツサンドウィッチ
兵庫県産ポークのロースカツと、飴色になるまで炒めた淡路島たまねぎを、もっちりやわらかい湯種食パンでサンドしました。

“播州百日どり”のクラブハウス サンドウィッチ
全国銘柄食肉コンテストで「優秀賞」を獲得した播州百日どりのもも肉のローストをメインに、大山ベーコン、七福卵、新鮮野菜を、全粒粉を使用した健康志向のグラハム食パンでサンドしました。

シャルキュトリの盛り合せ
ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン統括料理長 小笠原 靖彦考案レシピによる、シャルキュトリーの盛り合わせです。

クラフトビール
新しいクラフトビールの楽しみ方を提案する「Tap Marche(タップ・マルシェ)」を導入。その展開ブランド「スプリングバレーブルワリー」を始めとする個性豊かなで多様なラインナップでビール職人が造り出す高品質なクラフトビールを気軽にお楽しみいただけます。

アフタヌーンティーセット
ホテルクオリティーのアフタヌーンティー。スコーンやサンドウィッチといった軽食も一緒に楽しむことができる優雅なティータイムのセットをティースタンドでご提供します。またドイツの最高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」を始めとする厳選された豊富な種類からお客様のお好みにあったお飲み物をお選びいただけます。

【伊丹空港店限定商品】日本一の酒どころ「灘五郷」銘酒の酒粕ベイクドチーズケーキ
灘の酒を搾った酒粕を使用した、味わい深いベイクドチーズケーキ。ラ・スイートの名入れの枡を使用した伊丹空港限定販売の商品です。

◆関連リンク
 ル・パン神戸北野 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長