フェリシモ本社ビル「f winery(エフ ワイナリー)」の『スタンドエリア』が11月19日(金)にオープンするみたい

ライター:ふうか

「新港第1突堤」にできた都市型ワイン醸造所「f winery(エフ ワイナリー)」の『スタンドエリア』が11月19日(金)にオープンするみたいです。


神戸市中央区新港町7-1

「f winery(エフ ワイナリー)」がある、フェリシモ本社「Stage Felissimo」についてはこちらの記事をどうぞ。

新港突堤の再開発エリアに、フェリシモ本社ビル『Stage Felissimo(ステージ・フェリシモ)』が完成してる。一般利用は「ホール」でのイベントから

2021.01.22

「f winery(エフ ワイナリー)」は、『ユニークなワインを研究する都市型小規模ワイナリー』として、土地やぶどうの種類に制約されないワイン造りを目指しているそうです。

フェリシモ本社ビルに「fwinery(エフワイナリー)」が完成。ワインができるのは9月下旬頃。その場でテイスティングも

2021.07.07

『スタンドエリア』は、気軽に立ち寄ってワインを楽しめるスペース。

オープンまでに、6月に醸造を開始した最初の「オリジナルワイン」2種類が完成するようです。

『スタンドエリア』では、ソムリエおすすめのフードとの「ペアリング」が楽しめるんだとか。

そのほかに、おつまみやオリジナルカクテル・ソフトドリンクも用意されています。

 

 

「醸造区」では、年間「約3万本」醸造できる設備で、常に新しいワインが醸造されています。

ワインの製造の様子はSNSで紹介されていて、定期的にできあがるワインは「特別価格」で試飲できるみたいです。

オープン日
2021年11月19日(金)

営業日・時間
金】15:00~21:00(LO 20:00)
土日祝】11:00~21:00(LO 20:00)

海を見ながらゆったりとワインが楽しめそう。公式SNSではメニュー情報などが案内されているので、気になる人はチェックしてみてください。

◆関連リンク
フェリシモ – 公式サイト
Felissimo Fwinery – Instagram

Felissimo Fwinery – Facebook

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。