「神戸市役所」西側に建設中の『新中央区総合庁舎(仮称)』の様子を見てきた

ライター:カオル

神戸市役所の西側に建設中の『新中央区総合庁舎(仮称)』の様子を見てきました。


神戸市中央区東町114、115

『新中央区総合庁舎(仮称)』を作っているのは、神戸市役所の西側。もともと「市役所3号館」があったところです。

道を挟んで向かいあるのが「神戸市役所」、道沿いに原付の駐輪場があるところです。もう少し海側へ行くと「東遊園地」。

山側の隣は、駐車場「タイムズ」や1階に「ローソン」が入るビルで、つきあたりのところにガソリンスタンドがあります。右に曲がるとすぐ「フラワーロード」。



『新中央区総合庁舎(仮称)』は、「中央区役所」に加え「勤労会館」「葺合文化センター」「生田文化会館」の機能を集約した「文化施設」の役割ももつ建物です。

地下1階、地上13階建てで、高さは約52.78メートルになる計画。

割合的には、区役所が6割以上になるようで、地下に駐車場なども設けられます。

「旧居留地の街並みに調和するデザイン」というのを意識していて、歩道と一体になった「オープンスペース」や1階ロビーの様子が見渡せる「ガラス張り」の入口、外壁は「石貼り風」の仕上げになるみたい。

建設現場では、まだまだむき出しの鉄骨が組まれて行っている段階で、クレーンが大活躍。ここから、まだまだ高くなります。

「2022年度前半」の完成を目指しているので、あと約1年でできちゃいます。

磯上公園で新しい「体育館」建設工事が始まってる。2022年夏に完成予定

2021.05.31

「東遊園地」に建設中の図書館『こども本の森 神戸』がかなり出来上がってきてる。本棚や階段もチラリ

2021.09.11

磯上公園でも、来年夏の完成を目指し「体育館」がつくられていたり、東遊園地の「こども本の森」も来春オープン予定。

来年の今頃には、ぴかぴかの新施設を巡るツアーが組めそうです。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。