【厳選】休日に「塩屋」で散策。おしゃれな『リノベーションカフェ』5選

ライター:このみ

ここ数年で特に盛り上がりを見せている「塩屋駅」。細い路地や坂道も多い街ですが、「住宅街」を抜けていくと思いがけぬ絶景やオシャレなカフェが見つけられるので、歩いていてワクワクしますよね。

塩屋で撮影された『海の見える踏切』がネットで話題になってるみたい。アニメの世界に飛び込んだかのような一枚

2022.05.24

今回はそんな「塩屋」にある「リノベーションカフェ」に注目!ランチやスイーツが楽しめるカフェを、5つご紹介していきます。

もくじ
784JUNCTION CAFE
● シオヤチョコレート
● カフェとごはん シフクノオト
● TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA

● Ryu Cafe

784JUNCTION CAFE

JR塩屋駅から山側へ12分ほど歩いたところに『784JUNCTION CAFE』というカフェがあります。モーニング・ランチ・カフェと幅広く利用できるお店で、一部雑貨などの取り扱いもあるようです。

ゆったりとした店内のどの席からも庭を眺めることのできる開放的な空間に、日常を忘れつつ、でも落ち着ける家のような雰囲気で過ごせます。


画像:Instagramより(@__sa_k_u

スイーツは季節で変わるフルーツタルトや、マフィンなどの焼き菓子もいくつか販売されています。

素材の味を活かした素朴で、味わい深いお菓子とともにゆったり読書が進みそうな雰囲気も素敵ですね。

住所
神戸市垂水区塩屋町9-14-7MAP

営業時間
11:30~18:00
※2日前までの予約で9:30~朝食利用可

定休日
日・月・火曜日

◆関連リンク
784JUNCTION CAFE – 公式サイト

シオヤチョコレート

JR塩屋駅から徒歩8分の所にある、クラフトチョコレートの専門店『シオヤチョコレート』は、テイクアウトできる板チョコなどが販売されているほか、店内でもチョコレートスイーツを楽しむことができます。

クラフトチョコレートとは…
カカオ豆を選び仕入れる段階から「チョコレート」になるまで、すべての行程を職人が手がけて作ったチョコレートのこと。

花・服・雑貨の複合施設『heso.』に隣接する形でお店があります。

JR塩屋駅から山側へ徒歩10分のところに『heso.(へそ)』っていう複合施設ができてる。花・服・雑貨のお店

2021.07.30

人気の「テリーヌショコラ」は、濃厚でねっとりとした味わいが「ブラックコーヒー」にもあいそう。

ほかにも「チョコレートドリンク」などもあるみたい。ほとんどすべてテイクアウトできるので、散策しながら片手にドリンクなんて楽しみ方もできそうですね。

住所
神戸市垂水区塩屋町4-10-14MAP

営業時間
12:00~18:00

定休日
火曜日

◆関連リンク
シオヤチョコレート – 公式サイト

カフェとごはん シフクノオト


画像:公式Instagramより

JR塩屋駅から歩いて6~7分ほどのところにある『カフェとごはん シフクノオト』は、週のうち2日ほど営業する一軒家カフェです。

元建築士の店主さんが古民家をリノベーションしてつくったそうで、ランチなどは予約で完売することも珍しくないお店。


画像:Instagramより(@yuki.potter

スイーツメニューも充実しています。コーヒー・紅茶以外に「自家製フルーツシロップ」を使ったシュワシュワ系のジュースや、季節のスムージーなんかもあるみたい。

靴を脱いで上がるスタイルなので、お子さん連れでもリラックスして過ごせそうですよ。

住所
神戸市垂水区塩屋町3-16-10MAP

営業時間
11:30~18:30

定休日
Instagramでチェック

◆関連リンク
chiko_et_moon – 公式Instagram

TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA

JR塩屋駅から徒歩3分のところに『TRUNK DESIGN KOBE SHIOYA』というデザイン事務所が運営するカフェがあります。

地元兵庫で採れた「季節の野菜」を使用した料理を提供するお店で、ランチやカフェとして利用できます。


画像:Instagramより(@marintyu_oki_

宮崎にお店を構えるOttO-OttOの「イタリアンジェラート」は人気スイーツの一つ。ミルク/チョコレート/ピスタチオ/季節のフルーツから選べます。

ほかにチーズケーキも5種類くらいあるので、チーズ好きの人はどれにしようか迷ってしまいそうですね。

住所
神戸市垂水区塩屋町3-14-25MAP

営業時間
11:00~18:00

定休日
土日祝のみ営業

◆関連リンク
トランクデザイン – 公式サイト

Ryu Cafe


画像:Instagramより(@no17_mari

JR塩屋駅から徒歩1分のところに『Ryu Cafe』という台湾茶カフェがあります。

細い路地を入ったところにある隠れ家的な雰囲気ですが、完全予約制のランチはいつも人気で、「翌月の営業日情報」がオープンになって早々に予約が埋まってしまうほど…。


画像:Instagramより(@utau_ringo25

豆花(トウファ)は、棗(なつめ)/白木耳(しろきくらげ)/小豆/季節の果物など、複数あるトッピングの中からお好みで選ぶことができます。

トッピングで味や食感を変えながら「台湾茶」と一緒にいただくと、異国にワープしたような気分になれそうですね。

住所
神戸市垂水区塩屋町3-8-4MAP

営業時間
ランチ:11:00 or 13:00(完全予約制)
カフェ:14:00~17:00

定休日
月・火・隔週の水曜日

◆関連リンク
ryucafe_kobe – 公式Instagram


いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「カフェ」「神戸西グルメ」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。