『神戸マラソン2024』のランナー募集が、定員を超え「抽選」に。募集開始から11日目

2024年11月17日(日)に開催される『神戸マラソン2024』のランナー募集が、定員を超え抽選になっています。

抽選になるのは、「フルマラソン(定員:20,000人)」と、今年から新しく追加された「リレーラン(定員:150組300人)」の2枠。

4月12日(金)からランナー募集を開始していて、11日目で「フルマラソン」、13日目で「リレーラン」が定員に達したそうです。

昨年の「フルマラソン」枠が定員に達したのは16日目だったので、今年はより多くの人が応募しているみたいですね。

ランナー募集は、引き続き5月27日(木)17:00まで行われるので、参加を迷っている方はぜひ。

ちなみに抽選なしの、ふるさと納税制度を使った10万円以上寄付すると、出走権とTシャツの優先購入権など特典が得られる「特別枠 応援ランナー枠」もありますよ。

開催日
2024年11月17日(日)

募集枠
・フルマラソン(一般枠)
・リレーラン
【特別枠】応援ランナー枠(ふるさと納税)/シード枠/年代別チャレンジ枠/初出場枠/神戸マラソンchallenge project
※神戸マラソンchallenge projectは、4月26日時点で、定員に達したため募集終了しています

募集状況
・フルマラソン(一般枠):21,624人(定員 20,000人)
・リレーラン:151組302人(定員 150組300人)
※4月24日(水)9:00現在

募集スケジュール
・フルマラソン(一般枠)/初出場枠(特別枠)/リレーラン:5月27日(月)17:00まで
・応援ランナー(特別枠):7月16日(火)17:00まで
※抽選結果は6月27日(木)

ちなみに、昨年開催された「神戸マラソン」の経済効果などの推計が発表されていますよ。

神戸マラソン2023 推計 調査

「神戸マラソン2023」の『経済効果』などの推計が発表されてる。県内では79億円、うち神戸市内は58億円

2024年4月1日

◆関連リンク
神戸マラソン2024 – 公式サイト

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。