加納町交差点にある『イスズベーカリー本社』が引っ越しするみたい。今年秋の予定

ライター:カオル

「加納町交差点」にある『イスズベーカリー本社』が、今年移転するそうです。看板は?


神戸市中央区布引町3-2-2

『イスズベーカリー本社』があるのは、フラワーロードの「加納町3丁目交差点」の南東部分。

歩道橋を渡る時、車で通る時、いつもレトロな看板が目に入ってきます。

1946年(昭和21)に神戸で創業したイスズベーカリーは、1965年(昭和40)からこの場所に本社ビルを置き「パン」や「洋菓子」などの工場も兼ねてます。

隣にあった「布引ビル」の解体が進み、海側の壁面があらわに…年季の入った佇まいです。

フラワーロード沿い『布引ビル』の取り壊しが進み、地下まで到達してる。「加納町交差点」に変化の兆しも

2022.05.07

移転となれば、築50年を超すこのビルの取り壊しは免れないかと。隣の「布引ビル」跡と合わせると、かなり広大で、跡地利用がますます気になるところです。

移転は、イスズベーカリーの「3代目社長」が対談形式のインタビューに答えていた中で出てきた情報で、「今年9月」に「兵庫区駅南通り」へとのこと。

JR兵庫駅の海側、以前「パーク&ライド保育園」などができたことをお伝えしたエリアです。

JR兵庫駅前の「パーク&ライド型」保育園が完成してる。4月から開園

2020.05.18

いま兵庫区には店舗はありませんが、工場が移転すれば、近くにできたりということもあるんでしょうか?

『創業100年を目指す』を掲げる「イスズベーカリー」。去年3代目が就任してすぐ、「北野坂店」を阪神「神戸三宮駅」前へ移転するなど変化が始まってます。

「阪神 神戸三宮駅」西改札すぐに、北野坂から移転した『イスズベーカリー』がオープン。奥のほうまで長い行列ができてる

2022.02.01

目標まで24年。本社移転でさらなる変化があるのか?あのレトロな看板は間もなく見納めなのか?

今後も、注目していきたいと思います。

◆関連リンク
イスズベーカリー – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • そうき

    昔近くに住んでました。生まれる前からある建物が無くなっちゃうと複雑な気持ちになります。

    2022年5月9日1:28 AM 返信する