神戸市が『ふるなびトラベル』を開始。ふるさと納税返礼品として、旅行で使える「無期限」のポイントがもらえる

ライター:エミ

神戸市が、体験型ふるさと納税『ふるなびトラベル』の提供を始めました。返礼品のポイントは「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」や「神戸北野ホテル」などで使えるそうです。

『ふるなびトラベル』とは、ふるさと納税先にある提携ホテル・旅館で使える「無期限」の電子ポイント(トラベルポイント)が返礼品として付与される、新しい形の「体験型」ふるさと納税のこと。

寄附は2万円から可能で、ポイントは寄附金額の30%分付与されます。「1ポイント=1円」として宿泊先での会計に利用でき、現金やクレジットカードとの併用も可能とのこと。

ポイントを利用するときは、宿泊先にあるQRコードで決済します。



宿泊先に選べる市内のホテルや旅館は今のところ11ヵ所。「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」や「神戸北野ホテル」といった人気ホテルが揃っています。

市内提携ホテル・旅館
・ホテル神戸六甲迎賓館
・ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
・神戸北野ホテル
・神戸みなと温泉 蓮
・須磨温泉 寿楼
・ホテルトラスティ神戸旧居留地
・グランドホテル六甲スカイヴィラ
・神戸ホテル フルーツ・フラワー
・ホテルピエナ神戸
・ホテルパールシティ神戸
・ホテルクラウンパレス神戸

宿泊に必要なポイント数は、たとえば「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」であれば2名一泊で、一人当たり約3万ポイント。2万円寄附した場合、付与されたポイント6千円分を使うと、当日の支払いは差額の2万4千円にすることができます。

また、ポイントは積み立ても可能。数年計画で3万ポイント貯めて、全てポイントで支払うという使い方もありです。

全室オーシャンビューテラス付『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』に泊まってみた。「朝食ルームサービス」や「女性スパ無料」など限定特典も

2021.04.01

コロナ禍で旅行の日程などを決めづらい中、ポイントが「無期限」というのは嬉しいですね。コロナ禍を乗り切った時の自分へのご褒美として、人気ホテルの宿泊を用意しておくのもいいかもしれません。

◆関連リンク
ふるなび – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。