元町商店街にあった『神戸風月堂ミュージアム』が閉館してる

ライター:カオル

元町商店街にあった「神戸風月堂ミュージアム」が3月末で閉館してました。今後、この建物がどうなるかなどは決まってないようです。


神戸市中央区元町通3-4-9

ミュージアムがあったのは、「神戸風月堂 元町本店」のすぐ西側。少し見えているレンガ色の壁のところが「元町本店」です。

西を向くとこんな感じ。お隣は、以前「パティスリー グレゴリー・コレ神戸元町本店」があったところ。今は解体されて、ビジネスホテルを建設中です。

元町商店街にある『パティスリー グレゴリー・コレ 神戸元町本店』が8/31に閉店。フラワーロード沿いの新神戸寄りに移転。

2017.08.30

「神戸風月堂ミュージアム」が閉館したのは、3月31日(日)。2014年の開館から、およそ5年での閉館。

入館料は無料で、中に入ると紳士な雰囲気の男性が、さっと試食用のゴーフルを差し出してくれる、120年以上神戸で菓子店を営む店の余裕を感じさせてくれる場所だったように思います。

「神戸風月堂」や「ゴーフル」の歴史を振り返る写真や、ゴーフルの金型、昔の店舗で使われていたアンティークな家具なども展示。

神戸の菓子文化や、当時の息遣いを感じられる貴重なミュージアムだったのではないでしょうか。

すぐ隣にある本店で、建物はどうなるのか聞いてみたんですが、「まだ何も決まってない」そうです。

雰囲気もいいですし、取り壊されることなく、また何かに活用されることを願うばかりです。

◆関連リンク
神戸風月堂 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。