スマスイ生きものスクール『リクガメの飼育体験』10/10 甲羅の掃除やエサやりなどが体験できる

ライター:ふうか

スマスイで、学習プログラム「スマスイ生きものスクール」の一環として『リクガメの飼育体験』が開催されます。

リクガメの飼育体験

2021年10月10日(日)10:00~12:00
神戸市立須磨海浜水族園 本館2階 レクチャールーム/本館3階 水辺のふれあい遊園リクガメ舎


神戸市須磨区若宮町1-3-5

普段「水辺のふれあい遊園」で展示されている「リクガメ」について、飼育員さんからの詳しい解説を聞き、甲羅やおうちの掃除・餌やり・体重測定など「飼育員体験」をすることができます。

お世話をするリクガメは、アフリカのサバンナや砂漠地帯に生息する「ケヅメリクガメ」といって、最大で甲長80センチ・体重100キロ程度になる大型の種類なんだそうです。

対象
小学4年生~6年生(保護者同伴・ただし保護者は見学のみ)

定員
10名(応募多数の場合は抽選)

参加費
500円/人(税込・別途入園料必要)

服装・持ち物
長ぐつ/汚れてもよい服装/着替え/軍手/タオル/飲み物



申し込み
【期間】2021年9月26日(日)必着
・オンライン申込
須磨海浜水族園公式HPから
※1名様1回のみ申込可能。1回のお申込につき2名様まで。
※代表者欄には保護者の方の情報を入力、参加者欄には参加されるお子様の情報と人数を入力してください。
event_sumasui@granvista.co.jpからのメールを受け取れるように設定してください。
・往復はがき
保護者の[名前/住所/電話番号]・参加する子どもの[名前/年齢/学年]を明記して、下記の宛先まで。
(宛先)〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1丁目3−5 須磨海浜水族園「リクガメの飼育体験」係
※往復はがき1枚につき、お申込は2名様まで。1名様1通まで。
※返信はがきの表面には、返信先(郵便番号・住所・氏名)をご記入ください。返信はがきにて抽選結果をお知らせいたします。

リクガメに直接触れるあまりない機会なので、気になる人は参加してみてはいかがでしょうか。長靴など、服装や持ち物をお忘れなく。

◆関連リンク
神戸市立須磨海浜水族園 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。