6月7日【今日は何の日】1929年 天皇陛下ご来神 &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

天皇陛下



1929年6月7日(昭和4年)
天皇陛下ご来神、県庁・市役所・税関など視察、湊川神社参拝。



昭和天皇が、産業・貿易・学術その他一般社会事業の視察のため、伊豆大島・八丈島・紀州南岸・大阪を経由して、神戸に船で来られたそうです。


神戸では、兵庫県庁へ向われ、その後、神戸海洋気象台・市役所・湊川神社・神戸税関を視察されたそうです。



その他の今日の出来事


769年 − 摂津国菟原郡の正8位下倉人水守らが大和連の姓を、播磨国明石郡の外従8位下海直溝長らが大和赤石連の姓を賜わる(「続日本紀」)

1939年 − 神戸市輸出品製造資金前貸損失補償制度実施

1950年 − 丸山中学新校舎落成式

1951年 − 長田消防署、水防訓練実施

1951年 − 近畿43市長会議和歌山で開催、電気料金値上反対可決

1952年 − 神戸製鋼24時間スト

1952年 − 経済同友会第7回関西大会に神戸から阪神都市建設を提唱

1955年 − 第1回日本母親大会

1957年 − 鋼管・神鋼48時間スト(7月上旬各社妥結)

1959年 − 神戸クレー射撃場開場式(垂水区平野町)

1961年 − ハッサム邸(相楽園)重要文化財に指定

1964年 − 商工会議所主催瀬戸内海経済会議で「瀬戸内海開発促進法」要望を決議、河野建設相出席








誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長