須磨区の小学校で女性教諭が、児童の「脚をイスに縛り」「背もたれに画びょう」姿勢を正そうとしたそうな。懲戒処分

ライター:カズマ

小学校
須磨区の小学校で女性教諭が、児童の姿勢を正すために、「脚をタオルで縛り」「画びょうをイスの背もたれに張り付けた」そうです。


この女性教諭(38)は戒告の懲戒処分となったそうです。「何度注意をしても直らず、感情をコントロールできなくなった」とのことです。
 

今年4月末の授業中にあったそうで、担任を務めるクラスの4年生の児童に対して行われたそうで、児童が両脚を前に投げ出し、後頭部を背もたれに乗せるような体勢で授業を受けていたことを受けて、それを正す目的だったんだとか。
 


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。