生田ロードの『スーパージャンカラ』が閉店。『ビックエコー』になるみたい

ライター:カオル

三宮の生田ロードにある『スーパージャンカラ』が閉店。そのあとすぐ『ビックエコー』になるようです。


神戸市中央区北長狭通2-12-13

『スーパージャンカラ』があったのは、阪急三宮駅東口からすぐの生田ロード沿い。

奥に見えてる阪急の高架下には、この前、化粧品や雑貨のお店ができました。

三宮の高架下に、コスメと雑貨の店『SCAVO(スカーボ)』ができてる

2020.09.24

山側には「東急ハンズ」が見えてます。さらに行くと生田神社です。

1800年前から神戸を護る「生田神社」。縁結びに、都会のオアシス、歴史と新しさで続いていく「生田さん」をゆっくりお参り

2019.12.15

『スーパージャンカラ』は、通常のジャンカラより「サービス」「設備」「内装」などがこだわった感じになった店舗で、生田ロード店は去年初めのリニューアルで80インチの4面モニターなどがある「究極のスペシャルルーム」 なども作ってました。

10月末に閉店したばかりみたいですが、すでに次の店舗が準備を進めていて、入るのは同じくカラオケの『ビッグエコー』。

まだジャンカラ感が残る中11月中のオープンを目指して工事が進められてました。

防音設備などはそのまま使えるでしょうから、意外と間に合うのかもしれません。

『ビッグエコー』にも色んなテイストの店舗展開があるんですが、アルファベットの『BIG ECHO』は、ラグジュアリーで、 フードやドリンクメニューが豊富な大人向きなお店とのこと。

『スーパージャンカラ』を愛用していた人は、そのまま使いやすい雰囲気になりそうです。

◆関連リンク
ビッグエコー – 公式サイト
ジャンボカラオケ広場 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。