六甲高山植物園でイベント『プラントハンターの庭』があるみたい。「カフェワゴン」や「ハンモック」を出店

ライター:エミ

高山植物をはじめとした植物を、お散歩気分で鑑賞するイベントが始まります。スタンプラリーやワークショップも合わせて開催。

プラントハンターの庭

2022年3月19日(土)~6月19日(日)10:00~17:00(16:30入園受付終了)
六甲高山植物園


神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150

「プラントハンター」は、大航海時代のヨーロッパから始まった職業。園芸や食料、香料、薬用として有用な植物を求めて世界を旅した人々です。

現代では、未知の植物を求める「植物採集の専門家」をこう呼ぶんだそう。

このイベントは、六甲高山植物園を「プラントハンターの庭」に見立て、そこに栽培されているプラントハンターの「コレクション=植物」をめぐるというもの。

園内では世界中の希少な植物が栽培されているとのこと。来園者は「プラントハンター」からのヒントをもとに、園内に設置されたスタンプを集め、見頃の花を観賞することができるそうです。

スタンプをすべて集めた人には特典もあるんだとか。

開催期間中、植物園西入口前にプラントハンターの作業小屋をイメージした「フォトスポット」が設置されるほか、特設の「カフェワゴン」と「ハンモック」が出店されるそう。

ハンモックカフェ
【開催日】4月29日(金祝)~5月5日(木祝)および5月7日(土)~6月19日(日)の土日祝日
※雨天中止
【時間】11:00~16:00(15:30L.O.)
【場所】ナツツバキ広場
【料金】カフェメニュー300円~(別途入園料要)

飾って香りを楽しむことができる「アロマワックスバー」作りのワークショップもあるとのこと。

溶かしたアロマキャンドルにドライフラワーや木の実を飾りつけ、オリジナルのワックスバーを作ります。

ワークショップ アロマワックスバー制作体験
【開催日】3月19日(土)~6月19日(日)
【時間】10:00~16:30(16:00受付終了)
【場所】ショップアルピコラ
【参加費】800円~(別途入園料要)
【受付】当日受付(予約不要)

キャンピングカーで全国各地を旅する植物写真兼演奏家「いがりまさし」による「リケーナ」のリサイタルも開催。「リケーナ」は、リコーダーとケーナを組み合わせた、いがりまさしさんのオリジナル楽器だそうです。

旅する植物写真家 いがりまさしリサイタル
【開催日】5月28日(土)~6月8日(水)、6月15日(水)~19日(日)
※雨天中止
【時間】10:30~15:30の間で適宜
【場所】小便小僧広場
【参加費】無料(別途入園料要)

植物園のベストシーズンなので、いろんな植物が顔を見せてくれるんじゃないでしょうか。ぽかぽか陽気を感じに行ってみてはいかがでしょう。

◆関連リンク
神戸・六甲山 公式おでかけサイト – 公式サイト
六甲高山植物園 – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。