8月31日リニューアル予定の神戸阪急「新館1階」に、CELINE(セリーヌ)など4つのハイブランドが先行オープン。本館にはGUCCI(グッチ)もオープン予定

ライター:ふうか

神戸阪急の新館1階・フラワーロード側に、「CELINE」などラグジュアリーブランド「4ブランド」がオープンしています。


神戸市中央区小野柄通8-1-8

『新館インターナショナルブティックス』として誕生したのは、神戸阪急の渡り廊下をわたって海側「新館」の方で、もともと「ロフト」があったところの1階部分です。

CELINE(セリーヌ)/LOEWE(ロエベ)/BALENCIAGA(バレンシアガ)/BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の4ブランドが先行オープンしました。※LOEWE(ロエベ)は7月31日まで

リニューアルオープンした『神戸ロフト』の様子を見てきた。神戸阪急「新館4階」ワンフロアでの営業に

2022.04.11

全館リモデル中の神戸阪急で、8月31日(水)にオープン予定の「新館1~3階」に先行した形です。

ちなみに新館7~8階は、上質な眠りと癒しを提案するフロア「Relax & Reset」としてすでにオープンしています。

新館1~3階は、ファッション・インテリア・カフェなど「モード」を暮らしのアクセントとして取り入れる『Hankyu Mode Kobe』として生まれ変わります。

そのほか、本館2~4階『KOBE HANKYU BEAUTY WORLD』、本館3~4階『婦人服飾雑貨』のあわせて3エリアが、8月31日(水)にリニューアルオープン予定。

詳しくは過去の記事をチェックしてみてください。

神戸阪急が、約80億円を投じて初の「全館リモデル」を実施するみたい。2023年秋頃の改装終了を目指して

2022.05.20

山側・本館1階のフラワーロードに面した角のテナントは現在工事中で、『GUCCI(グッチ)』が7月30日(土)にオープンする予定です。

神戸阪急の路面店ゾーンに、ハイブランドがずらりと並ぶ形になります。

三宮ど真ん中の景色がどう変わっていくのか楽しみですね。

◆関連リンク
神戸阪急 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    フラワーロード沿いの他のビルも、この感じに合わせていって欲しいな。
    でないとここだけ浮いちゃう。

    2022年7月25日6:29 PM 返信する
  • 匿名さん

    この1階部分は、元ロフトではないところですね。

    2022年7月23日10:00 PM 返信する