KIITOで「謎解きゲームの制作」が体験できるワークショップが開催されるみたい。参加申し込みは先着順で受付中

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で、リアル謎解きゲームの制作を体験できるワークショップが開催されます。

ナゾトキゲームを、謎解きのプロと一緒につくってみよう!

2022年5月14日(土)、5月28日(土)、6月25日(土)
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)3F「KIITO:300」


神戸市中央区小野浜町1-4

7月26日にオープンする「KIITO三宮図書館」の開館記念イベントとして、7月末から「謎解きゲーム」が開催される予定です。

そのイベント開催に向けて、「リアル謎解きゲームの制作」を体験できるワークショップが開催されることになりました。

イベント制作団体「JOKER PROJECT」のコンテンツディレクター櫻井知得さんを講師に迎えて、一緒に謎解きゲームを作り上げるそうです。

日時
5月14日(土)第1回 イントロ/レクチャー
5月28日(土)第2回 謎解き作成/現地視察
6月25日(土)第3回 ブラッシュアップ 
各回13:00~16:00

定員
30名程度(先着順)

参加費
無料

対象
全日程参加できる中学生以上

申込方法
ホームページから

主催
デザイン・クリエイティブセンター神戸/神戸市立三宮図書館

協力
イベント制作団体 JOKER PROJECT

講師プロフィール

櫻井知得(イベント制作団体 JOKER PROJECT)
1992年生まれ。群馬県富岡市出身。
筑波大学大学院在学中に「リアル脱出ゲーム」(SCRAP)に出会い謎解きゲームの面白さを知る。
リアル脱出ゲーム常設店勤務を経て、2016年「イベント制作団体 JOKER PROJECT」発足。
コンテンツディレクターとして、謎解きコンテンツの制作・グラフィックデザインを担う。
現在は茨城県土浦市の常設店舗「AsoVIVA JOKer」を活動拠点とし、地域住民から全国の謎解きファンまで、幅広い人々をターゲットとしたコンテンツを制作している。

参加申込みは先着順なので、気になる人はお早めにどうぞ。新しくオープンする『KIITO三宮図書館』もぜひチェックしてみてください。

KIITO内に『KIITO三宮図書館』ができるみたい。7月26日オープン。新しい「三宮図書館」ができるまでの一時移転先として

2022.03.21

◆関連リンク
KIITO|デザイン・クリエイティブセンター神戸 – 公式サイト
三宮図書館 – 神戸市

イベント制作団体JOKER PROJECT – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。