東遊園地で「阪神淡路大震災1.17のつどい」が開催されます。再整備工事で、出入口は限られるみたい

ライター:カオル

2023年1月17日で、阪神淡路大震災から28年。東遊園地では、前日から2日にわたり、紙灯篭への点灯や黙とうが行われます。


神戸市中央区加納町6-4

1995年1月17日 午前5時46分。

阪神淡路大震災が発生し、みんなの大切なものを数多く奪っていきました。
あの震災から、まもなく28年ー
震災でお亡くなりになられた方を追悼するとともに、震災で培われた「きずな・支えあう心」「やさしさ・思いやり」の大切さを次世代へ語り継いでいくため、「阪神淡路大震災1.17のつどい」が行われます。

阪神淡路大震災1.17のつどい

日時
2023年1月16日(月)17:00~1月17日(火)21:00

スケジュール
1月16日(月)
15:00  ボランティア受付開始
     →紙灯籠並べ・竹灯籠並べなど
17:00  1回目「1.17希望の灯り」分灯 紙灯籠に点灯
17:46   黙とう
以降、翌日の5:46まで自由に紙灯籠に灯りを灯すことが可能

1月17日(火)
5:00  2回目「1.17希望の灯り」分灯
    紙灯篭・竹灯籠 点灯
5:46  黙とう
    ・ご遺族による追悼のことば
    ・市長による追悼のことば
    ・献花
16:30頃   紙灯籠・竹灯籠 再点灯
17:46      黙とう
20:00  片付け開始
21:00  終了

※感染症拡大の状況を踏まえ、変更になる可能性があります。

問い合わせ
神戸市総合コールセンター(年中無休 受付時間 8:00~21:00)
電話:0570-083330 または、078-333-3372
FAX:078-333-3314

東遊園地のリニューアルは「来年の春」になるみたい。「1.17のつどい」など予定行事は「一部開放」で対応するそう

2022.11.23

会場となる東遊園地は、再整備工事の期間が延長され、今年も会場への出入口が一部制限されたりするとのこと。

コロナ感染対策などもあり、これまで通りにいかないことが多い中でも、それぞれがあの日を思い出し、語り継ぐ時間。大切にしていきたいですね。

◆関連リンク
阪神淡路大震災1.17のつどい – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。