神戸市、ワクチン「1回目接種予約」をすべてキャンセル。新規受付も停止

ライター:カズマ

神戸市は、ファイザー社製ワクチンの不足により、1回目接種予約のキャンセルと新規受付の一時停止を発表しました。

6月以降、ファイザー社製ワクチンの供給が希望の半分以下となっているそうで、7月下旬に配分されるワクチンについても、希望量を大幅に下回ることが判明し、今回の措置となるとのこと。

現状、予約再開の目途はたっていません。キャンセル対象者は、5万人以上いるそうです。

1回目接種の新規予約受付の一時停止
全ての接種場所(個別接種医療機関、施設接種、巡回接種、配慮が必要な方のための接種会場、集団及び大規模接種会場)において、1回目接種の新規予約の受付を一時的に停止します。

集団接種会場・大規模接種会場の1回目接種予約のキャンセル
ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場・大規模接種会場において、7月6日(火曜)以降の1回目接種予約を全てキャンセルさせていただきます。なお、キャンセル対象となった方について、次のとおり予約の振替を行うことにより、接種を受けていただくことといたします。
①65歳以上の方については、モデルナ社製ワクチンを使用する会場への予約の振替を受け付けます。予約の振替は、7月8日以降、各区役所等に配置したお助け隊及びコールセンター(予約振替専用番号)にて受け付けます。
※専用番号については対象者にダイレクトメールなどでお知らせします。
➁60歳以上65歳未満の方などすでに予約を完了されている方については、予約振替の方法について調整の上、後日、広報紙及びホームページ等でお知らせいたします。



7月5日以降の一般予約受付の一時停止
7月5日以降の予約受付を予定していた下記の方々について、当面の間、受付開始を延期いたします。状況を見て、改めてスケジュールを公表します。また、7月21日に発送を予定していました12~15歳の方の接種券の発送も延期し、状況を見て発送時期の検討を行います。
7月5日(月):50~59歳、小学校などの教職員、学童保育の指導員など優先接種対象の方
7月8日(木):40~49歳
7月12日(月):30~39歳
7月15日(木):16~29歳

個別接種医療機関・施設接種の1回目接種予約のキャンセル
個別接種医療機関・施設接種についても、7月12日(月曜)以降の1回目接種の予約についてはキャンセルさせていただきます。なお、個別接種医療機関のキャンセル対象者のうち、65歳以上の方については、
①モデルナ社製ワクチンを使用する集団接種会場の予約を受け付けるほか、
②個別接種医療機関においてファイザー社製ワクチンの供給があり、予約受付可能となった際に、改めて予約の受付を再開いたします。

2回目接種の確保
以上の対応を行うことにより、これまでに1回目の接種を終えられている方につきましては、2回目接種のワクチンを確保いたします。神戸市では、7月1日までに、65歳以上の高齢者約43万人のうち、約35万人(約8割)の方が1回目接種を受けており、7月中下旬ごろには高齢者に対するワクチン接種を概ね終えることができると考えています。


1回目の接種と2回目の接種の間隔が決まっているので、1回目を受けた人を優先的に対応する形となっています。

元々国の方のメーカーとの契約では、供給量が減ることは分かっていましたが、各自治体に伝わっていなかったようです。国での月当たり契約での確保数は、5月~6月に比べて7月~9月は60%程度に留まり、自治体へ供給はさらに少なくなるそうです。

別メーカーのワクチンへの切り替えについても、同一会場での複数メーカーなどの使用は混乱を招きかねず、対応は難しいかもしれません。

 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 灘区在住

    契約のせいでも国のせいでもありません。https://www.cao.go.jp/minister/2009_t_kono/kaiken/20210623kaiken.html
    幾つかの自治体はあまりにも「これだけ接種しました」と言う報告をしないままワクチンくれくれだけ丼勘定で言ってくると河野大臣は述べて居ます。神戸市も明石市もまさにそれに該当したのでは無いか?日本には4-6月で一億回分入って居ますが接種完了の報告が上がって居るのは4千万回チョイ。残りの(政府在庫も多少はあるが)報告の上がってないナゾの在庫は自治体側にある。完全に打ち終えたならそれを報告するべきだし、「探したら神戸も明石市も在庫ありました」の可能性もある。また7-9月期の(ファイザー種だけで7千万回分の予定がある。みだりに「ワクチン不足」を煽る記事は反政府フェイク記事と言われても仕方ない。
    それとも河野大臣の「1億回分、7千万回分」を虚偽と指摘出来る根拠を裏どりした上の事か?

    2021年7月3日1:37 PM 返信する
    • 匿名さん

      「日本には4-6月で一億回分入って居ますが接種完了の報告が上がって居るのは4千万回チョイ」「報告の挙がっていないナゾの在庫」
      基本的なことですが、ワクチンは一定の期間を空けての2回接種です。ワクチンが実際に接種され始めた時期から逆算すると、おそらく2回目の分が未接種の方がほとんどでしょう。まだ接種完了の報告が上がらないのは当然かと存じます。

      2021年7月9日10:10 PM 返信する