兵庫県最大の前方後円墳で『五色塚古墳まつり2022』が4年ぶりに開催されるみたい

兵庫県最大の前方後円墳「五色塚古墳」で、お祭りが開催されます。

五色塚古墳まつり2022

2022年6月18日(土)10:00~15:30 ※雨天中止、少雨決行
五色塚古墳


神戸市垂水区五色山4-1

「五色塚古墳まつり」は、古墳時代に生きた人々の生活に思いを馳せ、地域の文化財を身近に感じるためのイベントです。

平成26年度から毎年開催されてきましたが、悪天候や新型コロナウイルス感染症の影響によって3年連続で中止。今年4年ぶりに開催されます。

午前の部では、前方後円墳「五色塚古墳」で、地元の児童が古代衣装を身にまとい、歴史の体験学習で各自作った「埴輪」を手に持って、五色塚古墳周囲をパレード。

午後の部では、五色塚古墳の濠に設置されたイベント会場で、勾玉づくりや土器・埴輪づくり、火おこし体験などさまざまな「古代体験」を楽しめるみたいです。

第1部「霞ケ丘小学校6年生有志による古墳時代パレード」10:00~11:30

(1) パレード
先頭に「ごしきまろ」、続いて古代衣装を着た小学生(6年生約180名から参加者を募集)が授業で作った「埴輪」を手にパレード。

(2)埴輪設置
パレードは五色塚古墳の後円部までで終了。後円部に埴輪を設置。

第2部「古代体験」13:00~15:30

(1)勾玉づくり
柔らかく加工しやすい石を削り、磨いて勾玉を制作。
【参加費】300円

(2)土器・埴輪づくり
乾燥させるだけで固まる粘土を使って、土器や埴輪などを制作。
【参加費】300円

(3)鏡づくり
砂の鋳型を使って、比較的低温度で溶ける合金を流し込み、金属製の鏡を制作。
【参加費】500円
【定員】13:00~/14:00~ 各回10名

(4)火おこし
火おこし道具「舞ギリ」を使って実際に火おこしを体験。
【参加費】無料

勾玉づくりや埴輪づくりなど、古代人の生活を体感してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸市埋蔵文化財センター – 公式サイト

 

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • みゅーと

    2024年度から毎年開催されてきましたが

    間違いでは?

    2022年6月17日7:23 PM 返信する
    • カズマ

      ご指摘ありがとうございます。修正いたしました!

      2022年6月18日11:16 AM 返信する