海に入らない「須磨海岸」の見どころと楽しみ方。家族やカップルで行けるお散歩コース

ライター:キド

お土産とディナー(西エリア)

一通り楽しんだら、いよいよ最後の西側エリアが見えてきます。西エリアはJR須磨駅前(南側)すぐのエリアです。夏に来た時は「海の家」がズラッと並んでいるので、意外にこういう景色も珍しいかもしれません。

左に行くと赤レンガの遊歩道が始まります。もうちょっと海を楽しみたい人は、遊歩道の階段に座ってゆっくり過ごすと良いでしょう。今回は右側の道を進みます。

JR須磨駅沿いで駅を過ぎたところに小さな「恵比須神社(三社大神宮)」があります。JR須磨駅前すぐのところ。

エビス様がまつられていて「交易」や「航海安全」のご利益があるそうです。後ろに見えているのが、JR須磨駅。改めて神社に行く機会が多くない人はは、こういった機会にお参りを。

三社大神宮を少し戻ると、JR須磨駅のすぐ東側にあるのが須磨の漁師さんのお店「すまうら水産直売所」です。

直売所では、須磨の海で採れた地元名産品が売っています。「須磨海苔」は知る人ぞ知る人気商品となってまして、店員さんによると人気の海苔は「塩海苔」か「味付海苔」だそう。

今回は「塩海苔」を購入してみました。海苔にかかった塩がきいていて、白ご飯とよく合うんです。試食できることもあるので、チェックしてみてください。ちなみに、「すまうら水産直売所」は17時閉店です。

最後は、「すまうら水産直売所」の隣にある、「GREATFUL’S(グレイトフルズ)」でのディナーで締め。海の家がない季節になると、こういった海が見えるお店はとっても貴重です。

店内も落ち着いた素敵な雰囲気。デートでも、家族連れでもゆっくり食事ができる海感があるお店です。

夏以外でも海感があるのは、やはり海に近いからということでしょうか。いつでも夏らしい開放感があるといったところ。

ハンバーガーを中心に、サラダやロコモコ、カレーなど食事メニューも豊富です。また、お酒を飲みながらつまめるフィッシュ&チップスやガーリックシュリンプなどのメニューもあるので、空腹具合で選べます。

キッズプレートもあり、お子さんも一緒に食事ができるのは嬉しいですね。

今回は、女性人気No.1の「アメリカンコブ」のセット(パティ、アボカド・チーズ・レタス・トマト・オーロラソース)をいただきました。ボリュームもありますが、アボカドやトマトなどフレッシュ野菜もしっかり入ってヘルシーな美味しさです。

電車で来た人は、アルコールもどうぞ。2Fテラス席だと良い雰囲気になってます。夕焼けとかかなりオススメ。どんだけ飲んでも、目の前徒歩3秒で「JR須磨駅」への階段です。

いかがでしたでしょうか。今回は午後からのプランでしたが、午前中はスマスイ(須磨海浜水族園)に行ってからのお散歩でも良いかもしれません。

遊歩道とその階段が整備されてからは、カップルで座って過ごしている人も多いですし、遊歩道と分離されている訳ではないので「京都の鴨川」ほどのカップルカップル感がないので、逆にデートコースにも使いやすかったりするかもしれません。

スポット名須磨海岸
ジャンル海岸
料金無料
住所神戸市須磨区須磨浦通(周辺)
電話番号
営業時間
定休日
リンク公式サイト
駐車場あり

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです

キド
ライター:キド
コンテンツプロデューサー

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。

2 件のコメントコメントを残す
  • 神戸ごりら

    確かに須磨海岸は夏しか行く意義が無いと思っていたし、
    でも夏は混んでるから避けていました。

    子供を連れていきたいので、トイレの情報は助かります!
    すごく具体的で流れがわかる内容で、夏以外でも須磨って楽しめるんだと、再認識。
    すばらしありがたい。

    2019年11月21日12:50 PM 返信する
  • まゆまゆ

    こんな、あったかくてユル~くてほっこりする須磨海岸の紹介のされ方、何だかうれしい

    2019年11月14日8:24 PM 返信する