兵庫区文化センターで『食パン教室』をするみたい。11/7 流行りの「高級食パン」がおうちで作れる

ライター:エミ

兵庫区文化センターで「湯種食パン」の教室が開かれるそうです。 しっとりもっちりしたパンの作り方が学べます。

食パン教室

2020年11月7日(土)
兵庫区文化センター


神戸市兵庫区羽坂通4-1-1

「兵庫区文化センター」のパン講座講師が作り方を教えてくれます。

使われる小麦粉は、菓子材料などが揃う「富澤商店」でも人気を誇る国産強力粉の「春よ恋」。引きのあるもちもち食感と日本人の口に合う甘味が特徴だそう。

バターも国産のもので材料にもこだわってますし、できたてでおいしい「高級食パン」になるんじゃないでしょうか。

日時
2020年11月7日(土)13:30~16:30

定員 
24名

料金 
2000円

持ち物 
エプロン、三角巾、マスク、料理用手拭き、筆記用具

募集期間
2020年11月5日(木曜)まで

申込方法
9時より電話又は窓口で先着順
【兵庫区文化センター】 078-576-0981
※休館日:毎月第3木曜日
※11月1日(日)以降のキャンセルは材料費700円がかかります

食パン専門店が次々できるほど人気の「高級食パン」。つい最近にも、乙仲通に「麦の星」ができました。

乙仲通りに、食パン専門店『神戸 麦の星』ができてる。10/31オープン予定。次の週には六甲道、そのあと鯉川筋にも

2020.10.18

買いに行くのもいいですが、おうち時間を使って手作りに挑戦してみてもいいかも。

◆関連リンク
兵庫区文化センター – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。