神戸のおいしいお店が参加する『神戸応援オンライン物産展』11/20「東天閣」や「a la ringo(あら、りんご。)」が出店。参加無料

ライター:エミ

神戸の有名店が出展する「物産展」がオンライン上で開かれます。中華料理の「東天閣」や青森りんごの専門店「a la ringo(あら、りんご。)」などが出店するそうです。

神戸応援オンライン物産展

2020年11月21日(土)13:00~17:00
オンライン会場Remo

『神戸応援オンライン物産展』は、オンライン上で行う「万博」的なイメージの物産展です。オンラインのツール「Remo」を使って、自由に色々なお店のブースを回ることができます。

画面を通して出店者から直接お店や商品の紹介を聞けて、商品はネットで購入も可能。


※クリックで画像拡大できます

南京町の「元祖ぎょうざ苑」や北海道産ジャガイモのコロッケのお店「鬼平コロッケ」など、15店以上の神戸のお店の出店が決まっているそう。

りんごスイーツの「a la ringo」やカレー屋「マンドリルカレー」も出展します。

トアロード沿いにできた「a la ringo(あら、りんご。)」を見てきた。週末の行列がすごい…

2019.06.07

「阪急 王子公園駅」すぐに『マンドリルカレー・デポ』ってカレー屋さんができてる。元町で人気のカレー屋さん2号店。

2016.03.16

​築100年の洋館の中華料理のお店「東天閣 神戸本店」も出店。

うまみの凝縮されたスープ「頂湯(ディンタン)」と神戸の麺職人が作る「全蛋麺(ぜんたんめん)」を使った『頂湯ふかひれ麺』2食7000円を販売数増加させて出展します。

 

東灘区にある「酒心館」は日本酒の老舗で、「福寿純米吟醸」は2008年から2019年までで9回もノーベル賞公式行事の提供酒として選ばれています。

東灘の酒『福寿』って日本酒がノーベル賞の晩餐会で振る舞われるみたい。江戸時代から続く会社「神戸酒心館」

2014.11.17

参加費
無料

参加申込
こちらから

コロナ禍の影響を多く受けた飲食店。このイベントが神戸のお店の助けになることを期待したいところです。

◆関連リンク
神戸応援オンライン物産展 – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。