須磨海岸の遊歩道で『次世代モビリティ』の走行実証実験が行われるみたい

須磨海岸の遊歩道で、風景を楽しみながら移動ができる『次世代モビリティ』の走行実証実験が行われます。

次世代モビリティ 走行実証実験

2022年5月28日(土)~29日(日)10:00~14:00 ※雨天中止
須磨海岸内遊歩道


神戸市須磨区須磨浦通2-4

須磨海岸では、四季を通じたさらなる活用に向けた取り組みを進めていて、隣接する「須磨海浜水族園・海浜公園」では再整備が進められています。

来訪者の増加が見込まれる「須磨海岸エリア全体」の回遊性向上のため、『次世代モビリティ』の実証実験が実施されるようです。

今回は、最高時速5キロで走行する『iino type-S』が使用されます。



iino type-S
【サイズ】全幅 1,110mm/全長 2,470mm
【最大乗車人数】5名
【速度】最高5km/h

実施日時
2022年5月28日(土)~29日(日)10:00~14:00 ※雨天中止

実施場所

実施内容
(1)須磨海岸内の遊歩道での走行実験
モビリティが海岸内遊歩道を自動走行し、自由に乗り降りができます。(実験時は、安全のため係員を配置します。)
(2)一般利用者のニーズ調査
試乗された人には、今後の検討に活かすため、アンケートの協力をお願いします。

今後はウォーターフロントエリアでも、次世代モビリティの実証実験を予定しているみたい。

最近では大丸前でも実証実験がありましたね。一度試してみてはいかがでしょうか。

元町の大丸前に「モビリティスポット」ができてる。「新型モビリティ」が行ったり来たり

2022.02.06

◆関連リンク
iino 時速5kmで自動走行するモビリティサービス – 公式サイト

 

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 興味深々

    施設側の期待する動線やエリアに誘致できたり、新たな楽しみ方を提供できたり、これから色々と期待ですね♪

    2022年6月2日4:53 PM 返信する
  • 匿名さん

    これの走行をするようになったら、遊歩道の自転車走行を禁止しないと、思わぬ事故が発生しそうな気がして、少し心配ですね! また、犬は乗車出来ないようにした方が、他の人の乗車に迷惑にならないような気がします。

    2022年5月27日1:14 PM 返信する