元町商店街に、映えるチーズティー専門店『この世界観』ができてる。新しいラーメン屋のとなり

ライター:カオル

元町商店街に、チーズティー専門店『この世界観』ができました。ちょこちょこフォトスポットが用意されていて、インスタ映えする感じです。


神戸市中央区元町通3-10-1

『この世界観』ができたのは、先日記事にした新しいラーメン屋「鶏Soba座銀」の隣です。たまたま新店オープンが重なったのではなく、同じ「銀の葡萄」グループのお店。

元町商店街に『鶏Soba座銀(とりそばざぎん)』ってラーメン屋さんができてる。大阪から進出。開店前から並んでた

2019.10.10

お店は、今年3月に大阪の難波に初出店、8月に万博公園、10月に神戸・元町と、とんとん拍子に出店が続いています。

場所は、元町商店街の真ん中よりちょっと東寄りで、正面にドラッグストア「ココカラファイン」。西に進んで、次の角を曲がるとポートタワーに行きつきます。

この日は、オープンから間もないキャンペーン中ということもあってか、商店街をまたがって、並んでました。通常モードでここまでいくかは分かりませんが、店前に収まりきらないくらい並ぶとしたら、こっち側。

「チーズティー」とは?
タピオカドリンク+クリームチーズを泡立てた甘じょっぱいチーズフォームがのったもの。

ベースのドリンクが、ミルク、抹茶、ほうじ茶などから選べて、1杯594円。

タピオカドリンクを買う人の多くが、インスタグラムなどに写真をアップすることも含めて楽しんでると思いますが、お店には、そんなお客さんの心をくすぐるべく棚やデザインが施されてます。

店横の壁にも、ドリンクを置ける棚と装飾。「この世界観」の世界観に浸る、までがお店の特徴です。

ちなみに、最後にガスバーナーでゴーッと焦がすメニューもありました。これもまた買う楽しみの一つかと。

三宮・元町界隈には、30店舗以上もタピオカドリンク店があるようなので、生き残りのためにも、それぞれ個性を出したり差別化を図っているんだと思います。

お店は、試行錯誤大変ですが、食欲の秋ですし、タピオカ好きの人には、楽しみが尽きない日々です。

店舗名チーズティー専門店 この世界観
ジャンルタピオカドリンク
住所神戸市中央区元町通3-10-1 みなと元町10番地ビル
電話番号
営業時間11:00~
定休日
リンク公式サイト  / Instagram / 食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。