コロナ禍での「学生」の修学継続を支援する『学生フードエイドプロジェクト』食料品の詰め合わせを無料配布

ライター:ふうか

コロナ禍での「学生」の修学継続を支えるために、食料品の詰め合わせを「無料」で配布するプロジェクトが実施されます。

BE KOBE神戸の学生フードエイドプロジェクト

2021年10月~12月 全6回
市内各所

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、アルバイト収入の減少や、保護者などの経済状況の悪化により十分な仕送りが得られず、厳しい生活を強いられる学生も見受けられています。

このプロジェクトでは、このような学生を取り巻く状況を踏まえて、学生の修学継続を支えるために、市内の関係団体や企業などの産官学連携による協力・支援によって「食料品の詰め合わせ」が無料で配布されます。

また同事業を通して、相互に支え合えるような、学生たちの新しいコミュニティ形成も目指しているそうです。



期間
2021年10月~12月 全6回

配布場所(予定)
市内各所
※場所・日時の詳細についてはこちらから確認してください。

支援物資など(予定)
各回200パック(1パック/名)
米・レトルト食品・飲料・お菓子など、約1週間分の食料品(約2,000円分)

対象学生
・神戸市内の「大学(大学院含む)・短期大学・専修学校」に在籍の学生
・市内の高等専門学校に在籍する「4年生以上」の学生
・市内に居住する、大学など(市外の大学など含む)に在籍する学生

申し込み
こちらから、必要事項を記入し、都合の良い日程を1つ選択します。
期限】配布会場によって異なります。詳しくはこちら
※申込多数の場合は抽選します。
※本事業の利用は1回のみとなっております。複数回重複して利用することは出来ません。
※申込枠の関係で希望日に利用出来なかった場合は、他の日程で再度申込をすることが可能です。

受取方法
当選通知の連絡があった人は「学生証」を持参し、配布会場へ行きます。
※支援物資は袋に入れてお渡ししますが必要であれば、エコバッグやリュックサック等をお持ち下さい。
※申込時間に受け取りに来られない場合は再度お申込みをしていただきます。
※天災等で、やむを得ず本取組を中止する場合は、当市ホームページにて改めて掲載しますので、ご確認をお願いいたします。
※新型コロナウイルスの感染防止対策として、事前の検温、マスクの着用、手洗い・手指の消毒等の感染予防の徹底にご協力下さい。

ワクチン接種が2回完了した学生向けに、楽天ポイントなどがもらえるキャンペーンも実施されているので、こちらもチェックしてみてください。

兵庫県・神戸市・楽天が連携。ワクチン2回接種の学生らに「楽天ポイントなど2000円分」付与&16~39歳を「ヴィッセル神戸」の試合に招待

2021.09.20
 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。