『神戸で子育て』するためのツールまとめ。実際のレビューなども分かる便利サイトやアプリなど

ライター:かすみ

赤ちゃん

子育てするにあたって重要なのが情報です。生活の中で役立つサービスや、お出かけの不安を減らすアプリなどを活用して楽しく子育てしていきたいですよね。神戸で子育てをする方必見、知っていると便利なツールをまとめてみました。

アプリ:街歩きのおともに「ママパマップ」

ママパパマップアイコン
(出典:App Store ママパパマップ

子ども、特に赤ちゃんとのお出かけで心配なのが「おむつを替える場所」や「授乳(ミルク・おっぱい)ができる場所」があるかどうか。お出かけ先の情報を素早く得るために、アプリ「ママパパマップ -母乳・ミルク育児中の授乳室検索アプリ」がおすすめです。

どんなアプリ?
その名の通り、いまいる場所や施設名から授乳室があるスポットを検索できるアプリです。授乳室だけでなく、おむつ替え台の有無や実際に使った人のレビューを見ることもできます。
iPhone版
Android版

できること
・近くの授乳室、おむつ替え台があるスポットを表示、検索できる
・各スポットにある授乳室、おむつ替え台の数が一目でわかる
・実際の写真を確認できる
・「調乳用のお湯」「女性限定/個室以外は男性でも利用できる」「ベビーカー貸し出し」「ベビーチェア」「キッズスペース(遊び場)」「電子レンジ」「シンク・洗面台」「おむつ用ごみ箱」「広々スペース」「自動販売機」「身長体重計」の有無がアイコンでわかる
・近くスポット一覧から「授乳室あり」「おむつ替えあり」「男性可の施設」など目的でしぼって検索することも可能
・実際に使った人のレビュー・評価を読める
・新しいスポットの登録やレビュー投稿ができる

使いにくい点
・アプリ内でルートの検索ができない(施設情報から地図アプリを開くことはできます)
・エレベーターの有無がわからない

ミルク

使ってみた感想
とても便利!慣れ親しんだ場所でも赤ちゃんを連れて歩くまで授乳室の場所など意識したことがなかったので、スマホでさっと検索できて赤ちゃんのタイミングにも合わせられるので助かっています。また地図上で評価が高いスポットほど大きなアイコンで表示される機能があり、「行ってみたものの居心地が悪かった」なんていう失敗を減らしてくれます。初めての場所へのお出かけやパパだけで赤ちゃんを連れてお出かけする場合に特に重宝しそうです。

こんな人におすすめ
・赤ちゃんを連れてよくお出かけをする人
・赤ちゃんとのお出かけにまだ慣れていない人

サイト:リアルタイムイベント情報サイト「ためまっぷ」

ためまっぷながた
(出典:ためまっぷながた

子どもとお出かけするにも、一緒にできることが少なかったり外で遊ぶのに適した気温でなかったりと、どこに何をしに行けばいいのかと悩む毎日です。子ども・親子向けのイベントがあればなぁ……と願うパパママにうれしい情報サイトが「ためまっぷ」です。

どんなサイト?
地域のイベント情報の広報チラシを、日付やエリアごとに閲覧することができる情報サイトです。神戸市では、先陣を切って長田区での運営が始まり、続いて2019年12月に中央区版がリリースされました。各地域で実施されている、主に子育て中の家庭向けのイベントが多く掲載されています。
ためまっぷながた
ためまっぷ中央

できること
・地域で開催されているイベントのチラシを開催日ごとに表示できる(SNSのタイムラインのようなイメージ)
・イベントの詳しい説明や雰囲気、参加費用などの情報を読める
・イベントからほかの開催日や地図、周辺で開催されているイベントをチェックできる
・イベント情報の閲覧数や評価を数字で確認できる
・SNSアイコンからワンタッチでイベント情報をシェアできる
・対象となる「世代」、遊びや学びなどの「ジャンル」、わくわく・のんびりなど「イベントに対するイメージ」、「開催時間帯」、「参加費」、要申し込みや当日参加可などの「参加形式」を選択してイベントを検索できる

気になる点
・各イベントの情報が最低限しかない(日時、場所など)
・参加している子どもの年齢や月齢がわからない
・実際の写真やレビューがあるとイメージしやすい
・開催場所を地図で確認できない

ままごと

使ってみた感想
特に地域のイベントの情報って、ネット検索でほとんどヒットしないんです。ホームページを持っていなかったり、SNSを扱っていなかったりと理由は様々ですが、とにかく情報が少ない。そのため自分の都合で行きやすいイベントを探せるのでとても便利!ただ、チラシがメインなので情報量に限りがあります。欲を言えばアプリにしてほしいな……とも思いますが、これだけでも知っていれば子どもとの日々が充実すること間違いなしです。

こんな人におすすめ
・子どもと一緒に参加できるイベントを探している人
・住んでいる地域でママ友・パパ友がほしい人

サイト:子育て親のためのコミュニティ「すきっぷ」

すきっぷ
(出典:神戸新聞子育てクラブ すきっぷ

イベント開催やニュースなどのほしい情報に加え、おもしろエピソードや専門家のコラムなど読み物としても楽しめるのが神戸新聞子育てクラブ「すきっぷ」です。前述の「ためまっぷ」が導入されていない地域の方も要チェックです。

どんなサイト?
神戸市と近隣の地域で開催されているイベントの情報や、子連れ・ベビーカー歓迎のお店やサービスを調べられる「おでかけ&イベント」、テーマに沿ってエピソードを共有したり読んだりすることができる「聞いて&教えて」、子育てに関するニュースなどのトピックを扱う「ニュース&ブログ」がある、妊娠中・子育て中のママパパが楽しめるコミュニティのようなサイトです。

できること
・エリアやジャンル、対象年齢、開催日、その他自由なワードでイベント情報を検索できる
・子ども連れ・赤ちゃん歓迎の店をエリアごとに一覧で見ることができる
・「お子さまイスあり」「離乳食持ち込みOK」などの情報がアイコンで一目でわかる
・「○○の教え方」「季節の△△対策」など子育てで気になることを読める
・聞きたいことや教えてほしいことを投稿しコメントをもらえる
・「サンタさんはくる?」などのテーマに沿ったエピソードを読める
・子育てに関する地域の話題のニュースを読める
・無料会員になると提携しているお店やサービスで割引や特典を受けられる

気になる点
・すべての機能を利用するには会員登録が必要
・検索が少し手間。「お気に入りエリア」を登録して表示するエリアを指定できたらもっと便利
・お店の詳細情報や地図へのリンクがない

ベビーカー

使ってみた感想
サイトがポップなデザインでとても見やすい!子連れ・ベビーカー歓迎のお店やサービスを調べられるのがとてもうれしいです。広いお店であれば大抵イスを移動させるなど配慮してくれますが、「迷惑に思われてないか」と不安になるので……。またテーマごとにいろんな家庭のエピソードを読むのが楽しいですね。近くに一緒に子育てをする友だちがいなくても、サイト上で受信&発信して楽しめるのがとてもいいと思います。

こんな人におすすめ
・子どもとお出かけする前に行き先やイベントの情報を見ておきたい人
・子育ての方法に不安がある、気になることがある人
・これから家族が増えるプレママ・プレパパ

サイト:行政サービスが一目でわかる「KOBE子育て応援団ママフレ」

ママフレ
(出典:KOBE子育て応援団ママフレ

妊娠・出産、そして産後も行政に関連する手続きが多く調べるのに苦労します。そういった手続きの情報や、行政が運営する子育て施設・サービスを活用したい場合に見てほしいのがこのサイト「KOBE子育て応援団ママフレ」です。

どんなサイト?
一言でいうと、神戸市が運営する子育てに関する情報がぎゅっと集約されたサイトです。掲載内容は神戸市のホームページと同様ですが、より可愛く見やすく、検索しやすくなっているのが特徴です。

できること
・行政サービスを目的、子どもの年齢で絞り込んで検索できる
・今日神戸市内で実施されているイベントの情報を見ることができる
・地区やサービスの詳細(おむつ交換ができる、子育て相談ができるなど)から施設を検索できる
・子育て中の親に向けたイベント情報や手続きの案内(保育所園児募集など)を見ることができる
・子育てに関するコラムやレシピを公開している

気になる点
・「詳細は○○へ」と外部ページに誘導されることがほとんど
・あくまでも自分で検索する場合のツールとして使用するのがよさそう
・サイト利用者がリアルな意見を投稿できる場がない

オムツ

使ってみた感想
神戸市の子育てに関する情報がまとまっていて、困っていることがあればどんなサービスを利用できるのかがわかり便利そうです。ただ詳細な情報は神戸市ホームページや外部のサイトへ誘導されていることが多く、あくまでも「まとめ」「一覧」として活用するのがよさそうです。予防接種や助成金など神戸市ホームページでは調べるのに時間がかかる項目がすぐに見られて便利でした。

こんな人におすすめ
・神戸で初めて子育てをする人
・里帰り出産などで神戸の子育て情報が入りにくい人
・必要な手続きや使えるサービスをひと通り把握したい人
・いま特に見ているサイトがなく、どこで情報を得ればよいかわからない人

サービス:アプリで買い物&宅配「コープこうべ」

コープこうべ
(出典:コープこうべアプリ

みなさんご存じお買い物・宅配サービス「コープ(生協)」ですが、実は子育て家庭の強い味方。子育てを楽しく快適なものにするためにも是非おすすめしたいサービスです。

どんなサービス?
カタログまたはネット・アプリで食料品や生活用品を注文すると自宅まで宅配してくれるサービスです。グループ宅配と個別宅配があり、通常個別宅配には配送料がかかりますが、なんと妊娠中~1歳未満の子どもがいる家庭へは無料で宅配してくれます。さらに6歳までは半額で利用可能。お買い物以外にもコミュニティやレシピ検索など役立つサービスがたくさんあります。
iPhone版アプリ
Android版アプリ

できること
・カタログ、ネット、アプリでお買い物
・自動注文や買い忘れ防止のメール配信を設定できる
サイト内ブログで商品のレビューや活用法を読むことができる
・食の好みからレシピを検索、さらにレシピから商品を検索できる
・ふとん丸洗いやホームクリーニングサービスも
・組合員証の提示で神戸市内、近隣の施設(有馬温泉、王子動物園、風見鶏の館など)で割引を受けられる
・コープの子育て広場のイベント情報を閲覧、参加できる

気になる点
いまのところ特にありません。

野菜

使ってみた感想
もうこれなしでは生活できない、というのが正直な感想です。宅配料が無料であるだけでなく、特に赤ちゃん用品(ミルク、おむつなど)が安い!それ以外にも野菜の値段変動が少ない、冷凍食品をはじめとする加工品が充実しているなどいいこと尽くしです。お米など重いものを自分で運ぶ負担もなくなります。商品の閲覧、注文、特売の通知の受け取りなどをアプリでできるのがとても便利。お出かけの際には組合員証もアプリで提示することができ、お出かけ先で割引を受けられて家計も助かります。

こんな人におすすめ
・お買い物の負担を減らしたい人
・家事があまり得意ではなくお手本やアドバイスがほしい人
・生活費を節約したい人

その他:登録すると便利!メールマガジン・LINE@
スマートフォン

「いろいろあってよくわからない」「自分で情報をとりにいく余裕もない」という人には、次の2つをおすすめします。

メールマガジン:こべっこランド
神戸っこならきっと聞いたり通ったりしたことがあるはず。ハーバーランドにある「こべっこランド」は、子どもたちの遊び・学習のための大型児童館です。地域の児童館の機能に加え、より大きなスペースで遊具を使って遊ぶ・身体を動かすことができ、料理や工作などの体験イベントや季節に合わせたイベントも開催されています。それらのイベントの情報をメールマガジンで配信しているのでぜひ登録しておきましょう。
こべっこランドメールマガジン登録

こべっこランドは2021年に移転が予定されています。

ハーバーランドの『こべっこランド』が移転。規模が大きくなって2021年に「和田岬」へ。どう生まれ変わるか聞いてみた

2019.10.03

LINE@:神戸ハーバーランド umie
こべっこランドの向かいにあるumieでは、お買い物だけでなく子どもや家族向けのイベントがよく開催されています。子育て家庭に配布されている「プレミアム付き商品券」の対象店でもあるので、お得にお買い物をすることも可能。施設内は広いベビールームが複数個所設けられていて、通路が広くベビーカーでも移動しやすくなっています。こちらもイベントやセールなどの情報をLINE@で配信しているので登録しておくとよいでしょう。LINE@の画面を提示すると割引を受けられる店舗もあるみたいです。
神戸ハーバーランド umie LINE@

こんな人におすすめ
・自分で調べるのが苦手な人
・大きな施設で子どもをのびのび遊ばせたい人


自分に合ったツールを活用して、神戸での子育てをより快適で楽しいものにしていきたいですね。

かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。
ままごと
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。