森林植物園で、秋の自然を楽しむ『秋楽祭』10/17まで。入園が無料になる日も

北区の「森林植物園」で、紅葉前の「初秋」の自然を楽しむイベントが開催されています。

秋楽祭

2021年9月4日(土)~10月17日(日) 9:00~17:00(最終入園 16:30)
神戸市立森林植物園


神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

ススキやオミナエシなど「秋の七草」を見られる『秋楽祭』の期間中は、秋草を使ったイベントや、秋の虫や鳥を観察する「季節の講座」が開催されます。

10月3日(日)は「KOBE観光の日」につき入園無料です。

9月4日(土)~23日(木)の土日祝に開催される「秋草とはぎ散策」では、案内スタッフのガイド・解説を聞きながら森の中を散策します。

所要時間は約1時間半なので、じっくりと秋の植物を観察できそうです。

9月11日(土)には「鳴く虫を聞く夕べ」を開催。17時にスタートする夕暮れどきのイベントです。

大人と子どもに分かれて虫の声を聴きに行くので、それぞれのペースで楽しむことができるみたい。 ※子どもだけでの参加は不可・保護者の申し込みも必要

このほかにも色んなイベントが開催される予定です。事前申し込みが必要なものもあるので、詳しくは公式ホームページからチェックしてみてください。

 

 

開催日時
2021年9月4日(土)~10月17日(日) 9:00~17:00(最終入園 16:30)

場所
神戸市立森林植物園

料金
大人(高校生以上)300円/小人(小・中学生)150円
※10月3日(日)は入園料無料

問い合わせ
神戸市立森林植物園 TEL:078-591-0253

紅葉が真っ盛りになる前の、涼しげな空気のなかで園内を散策をするのも気持ちよさそうですね。

森林植物園では現在「デジタルアートプロジェクション」も実施されています。こちらも合わせてどうぞ。

森林植物園で『参加型デジタルアートプロジェクション』が始まってる。夏・秋・冬の季節ごとに演出が変わる

2021.08.26

◆関連リンク
神戸市立森林植物園 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。