【2022年上半期】神戸にニューオープン!焼肉屋 7店 まとめ

ライター:ふうか

今回は、2022年上半期に神戸市内に新しくオープンした焼肉屋さんをご紹介します。

ひとりで気軽に「焼肉ランチ」にも、家族とちょっといいディナーにも。三宮・元町~灘区・西区まで幅広くまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

もくじ
【三宮】でん+
【三宮】たれ焼肉 ブタ専 三宮2号店
【三宮】大衆ジンギスカンひつじ小屋
【元町】YAKINIKU YUMMY(ヤキニク ヤミー)
【県庁前】神戸宗寿苑
【石屋川】焼肉 仁和(とわ)
【西区】まきば和牛館

【三宮】でん+

トアイーストの路地裏にある『でん+』は、七輪炭火ホルモンをメインに「立ち呑み」で焼肉を楽しめるお店です。

1階は「立ち呑みスタイル」で、2階は「テーブル席」になっています。

春日野道にある七輪炭火焼ホルモンのお店「田(でん)」の姉妹店なんだそう。

お肉やホルモンには、たっぷりネギの特製つけダレ・辛みダレなどが用意されています。

ほかに「低温調理で仕上げたユッケ」などの一品料理も。

焼肉屋さんですが、軽く「呑むだけ」もOK。しっかりご飯はもちろん、焼肉をおつまみにするなんていうのもアリかもしれませんね。

トアイーストの路地に、七輪炭火ホルモン『でん+』っていう立ち呑み屋さんができてる。1階はカウンター・2階はテーブル席。ちょい呑みもOK

2022.04.25

【三宮】たれ焼肉 ブタ専 三宮2号店

トアロードのちょっと東にある『たれ焼肉 ブタ専 三宮2号店』は、地元のブランド豚のみを使用した「豚肉専門」の焼肉屋さんです。

すぐ近くには「三宮1号店」があり、こちらは2店舗目。

「安くて旨い焼肉」をコンセプトで、神戸髙尾牧場で生産されているオリジナルブランド「神戸ポーク」を味わうことができます。

取り扱われているのは、その中でも最高級ランクの「神戸ポークプレミアム」。臭みがなくさっぱりとした上品な旨みをもつ上に、ヘルシーなことが特徴なんだそうです。

「豚焼肉」は関東では定番なんだとか。たしかに関西ではあまり見かけないので、焼肉は豚肉派!という人には嬉しいかもしれませんね。

トアロードのちょっと東に『たれ焼肉 ブタ専 三宮2号店』っていう焼肉屋さんができるみたい。ブランド豚「神戸ポーク」が楽しめる

2022.04.29

【三宮】大衆ジンギスカンひつじ小屋

三宮旭通にある『大衆ジンギスカンひつじ小屋』は、「生ラム」を北海道のジンギスカンスタイルで楽しめるお店です。

4年前に元町で、期間限定店舗として「網焼きジンギスカン」を提供していたお店の「復活」という形になるみたい。

「生ラム肩ロース」や「生ラムショルダー」など、新鮮なラムが色々味わえます。

いつもと違うお肉が食べたいな、というときにいいんじゃないでしょうか。

三宮・サンパル近くに『大衆ジンギスカンひつじ小屋』っていうラム肉のお店ができてる。新鮮な生ラムを北海道のスタイルで楽しめる

2022.06.24

【元町】YAKINIKU YUMMY(ヤキニク ヤミー)

JR元町駅のちょっと海側にある『YAKINIKU YUMMY(ヤキニク ヤミー)』は、無煙ロースターで楽しむ焼肉定食&弁当のお店です。

ひとりでも気軽に楽しめるように、「2枚から」注文できるみたい。


画像:公式Instagramより

定食はもちろん、ほとんど全種類乗った「満足盛り」から、ひとりでちょい飲みにぴったりな「あて盛り」なども用意されています。

店内は全16席のカウンター仕様。時間を問わず、軽く食べて行くのもアリかもしれませんね。

JR元町駅のちょっと海側に『YAKINIKU YUMMY(ヤキニク ヤミー)』っていう焼肉定食&弁当のお店ができるみたい。以前は「gyoza yummy」だったところ

2022.05.08

【県庁前】神戸宗寿苑

県庁ちかくの「コープ山手」山側にある『神戸宗寿苑』は、秘伝の「継ぎ足しタレ」でお肉を味わう、大阪の人気店「宗寿苑」の姉妹店です。

国産和牛からホルモンまで、良質なお肉をリーズナブルに楽しめるそう。


画像:公式Instagramより

焼きしゃぶ or ステーキカットが選べる「特選リブリース」や、名物「つらみ刺し」など幅広い種類が提供されています。

5種類のお肉が楽しめる「特選和牛盛り合わせ」や、黒タン厚切り・ネギタン・タンスジの「タン盛り」などの盛り合わせメニューも。

お手頃に、いつもよりちょっといいお肉が食べたいな、という時にちょうどいいんじゃないでしょうか。

県庁ちかくの「コープ山手」山側に『神戸宗寿苑』っていう焼肉屋さんができてる。大阪の人気店の姉妹店。良質&リーズナブルなお肉を楽しめる

2022.04.13

石屋川】焼肉 仁和(とわ)


画像:公式Instagramより

神戸市立御影小学校のすぐ海側、阪神の高架下にある『焼肉 仁和(とわ)』は、鉄板焼きのお店「さとみ」の店舗を借りて営業している焼肉屋さんです。

高架を挟んで反対側にある焼き鳥屋さん「和(なごみ)御影店」の店主がスタートさせたお店で、月・火・水が焼肉屋、金・土・日は焼き鳥屋、というスタイルで営業されています。


画像:Instagramより(@yuka_lapin

店内はアットホームな、女性ひとりでも入りやすい雰囲気なんだそう。

店内はテーブル席1つ、カウンターメインなので、少人数でゆっくり食事を楽しむのにいいかもしれませんね。

阪神 石屋川駅ちかくの高架下に『焼肉 仁和(とわ)』っていうお店ができてる。焼き鳥「和(なごみ)」の姉妹店。月火水のみ営業

2022.05.14

【西区】まきば和牛館

西区・神出町にある焼肉&鍋のお店『まきば和牛館』は、お隣「レストハウスまきば」の別館として営業しています。

オーナー厳選のお肉を使用した「焼肉コース」が楽しめるそうです。


画像:公式Instagramより

お肉・野菜・ご飯などがセットになった「焼肉セットコース」のほか、数量限定「生牛タンステーキ」などの単品メニューもあるみたいです。

店内は「和風エリアではお鍋を、山小屋風エリアでは焼肉をご提供」とのことで、焼肉のほか「しゃぶしゃぶ」と「すき焼き」も楽しめます。

西区神出町に、焼肉&鍋のお店『まきば和牛館』ができてる。「レストランハウスまきば」の隣

2022.01.06

いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「焼肉」「開店/オープン」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。