オリジナル豚まんを商品開発『老祥記の豚まんに〇〇入れてみた!』老祥記の豚まんに入れたい「具材」を募集中

大丸神戸店と神戸学院大学が「老祥記」と連携し、オリジナル豚まんを開発するそうです。現在、豚まんに入れてみたい神戸にゆかりのある「具材」を募集しています。

大丸神戸店×神戸学院大学×神戸・南京町「老祥記」
老祥記の豚まんに〇〇入れてみた!

2022年5月18日(水)~6月17日(金)
老祥記


神戸市中央区元町通2-1-14

実際に応募されたアイディアの中から、老祥記がアレンジを加えて商品開発をするようです。応募者の中から抽選で、プレゼントが当たるキャンペーンも実施されます。

開発されて商品は、「もとまち こどもマルシェ」の取り組みの一環として、11月頃に販売されます。

「もとまち こどもマルシェ」は、大丸神戸店と神戸学院大学が協働する「もとまち こども大学」のプログラムの1つで、老祥記との連携企画です。

2021年度は「栗入り豚まん」が実際に商品化されました。

プレゼント企画
応募者の中から抽選で合計30名にプレゼントが当たります。
【老祥記姉妹店・曹家包子館より】椎茸豚饅頭チケット12個分×10名
【大丸神戸店より】お買い物券1000円分×10名
【神戸学院大学より】神戸学院大学オリジナルグッズセット×10名
※プレゼントは以下のいずれか(選ぶことはできません)
※7 月中旬頃、メールにて当選連絡を行います

募集期間
2022年5月18日(水)~6月17日(金)

応募条件
兵庫or神戸にゆかりのある食材を使用すること
例:兵庫県の特産品(神戸牛、丹波の黒豆など)/兵庫県企業の食品(株式会社〇〇の白菜キムチ、〇〇牧場のチーズなど)
※自薦・他薦ともに応募可能です

応募方法
Webサイトから

結果発表
オリジナル豚まんに入れる具材は、2022年7月中旬頃、大丸神戸店ホームページで発表します。

オリジナル豚まんの販売
【日程】2022年11月頃(予定)
【場所】大丸神戸店

自分のアイディアが、実際に商品化されるのは嬉しいですよね。どんな豚まんができるのか楽しみです。

◆関連リンク
大丸神戸店×神戸学院大学「もとまち こども大学」 – 大丸神戸店
大丸神戸店 – 公式サイト
神戸学院大学 – 公式サイト

老祥記|神戸・南京町の元祖豚饅頭屋 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。