産業用ロボットの操作やプログラミングを学べる『カワサキロボットエンジニアになろう!』が開催されるみたい。神戸海洋博物館

神戸海洋博物館で、本物の「産業用ロボット」の操作やプログラミングについて学べるイベントが開催されます。

カワサキロボットエンジニアになろう!

2022年7月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)
神戸海洋博物館 講堂


神戸市中央区波止場町2-2

工場での組み立て作業などに使われている産業用ロボット。その仕組みを学んで、本物のロボットの操作やPCを使用したプログラミング体験ができます。

対象は小学校3~6年生。必ず保護者の同伴が必要です。

イベント内容


ロボット操作編(60分)
・産業用ロボットの基礎知識(座学)
・産業用ロボットの操作(体験)


プログラミング編(90分)

・産業用ロボットの知識(座学)
・PCを使用した産業用ロボットのプログラミング(体験)

対象
小学校3~6年生
※プログラミング編はマウスのドラッグ&ドロップなど簡単な操作ができる人

開催スケジュール
7月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)
ロボット操作編:10:00~11:30
プログラミング編:13:00~14:30/15:00~16:30

定員
各回10名
※必ず保護者同伴で参加
※「密」を防ぐ為、同伴者は1名まで

参加費用
ロボット操作編:無料
プログラミング編:2,000円
※別途神戸海洋博物館・カワサキワールドへの入館料(大人:900円/小人(小中高生):400円)が必要です。 

申込方法
Webサイトから

枠が少しずつ埋まってきているようなので、気になる人はお早めにどうぞ。

◆関連リンク
カワサキワールド – 公式サイト
神戸海洋博物館 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。