マリンピア神戸「さかなの学校」に、体験型教育施設『KAIKENの釣り堀』ができるみたい。釣り・水中ドローン体験など

ライター:ふうか

マリンピア神戸「さかなの学校」に、釣りが楽しめる体験型教育施設『KAIKENの釣り堀』ができるみたいです。

KAIKENの釣り堀

2022年9月10日(土)オープン
マリンピア神戸 さかなの学校


神戸市垂水区海岸通12-4

『KAIKENの釣り堀』は、海洋・水産の持続可能な未来について「考えたくなる」施設として、食と学びをテーマにした「体験型教育施設」です。

「観察する」「知る」「獲る」「調理する」「食べる」ことを学び、森・里・川・海が生み出す生態系の循環を意識しながら、自然と共生する大切さを遊びながら学ぶことができます。

兵庫ベンダ工業株式会社が立ち上げた「海洋水産技術研究所(KAIKEN)」が作るこちらの施設。

釣りのほか、釣り堀内で操作する「水中ドローン体験」なんかもできるみたいです。

釣り堀の流れ

釣る
「アジ・サバ」水槽、もしくは「未利用魚・低利用魚(※注1)」水槽のどちらかを選びます。体験量に含まれている本格的な釣り竿・エサ・バケツをレンタルし、釣りにチャレンジ。慣れない人は、モニター(水槽ライブ)を見ながら釣ることもOK。

※注1「未利用魚」と「低利用魚」とは
大きさが不揃い、漁獲量が安定しない、調理に手間がかかるなどの理由で市場に出回らない魚のこと

調理する
釣った魚をバケツに入れて生きたまま泳がせます。スタッフが活け締めの後、ウロコと内臓を取ってくれるので、捌きます。

食べる
魚をソテーしてもらい、美味しく「いただきます」。


場所
マリンピア神戸 さかなの学校内

営業時間
10:00~17:00(最終受付 16:00)

料金
釣り体験:1800円(釣り~調理まで)
※釣れなくても2匹は必ず提供

海や川よりもハードルが低く、小さなお子さんでも気軽に釣りにチャレンジできそうですね。

「釣り体験」といえば、兵庫区「NATURE STUDIO」ではニジマス釣り体験ができます。

7月1日グランドオープンの『NATURE STUDIO(ネイチャースタジオ)』の全貌をご紹介!旧湊山小学校をリノベーション、小さな水族館やビール醸造所など

2022.07.01

ちなみに、三井アウトレットパーク「マリンピア神戸」自体は2023年1月で、リニューアルのため一時閉館することが決まっています。

「マリンピア神戸」が2023年1月末に閉館。新レジャー施設の整備とともに『全面建て替え』されるみたい。2025年に再オープン予定

2022.06.28

◆関連リンク
体験型教育施設『KAIKENの釣り堀』 – 公式サイト
さかなの学校 – 公式サイト
三井アウトレットパーク マリンピア神戸 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。