いよいよ摩耶山春山開き『摩耶詣祭』3/24 六甲山牧場から 木曽馬・ミニチュアホース・ポニーの三頭の馬が参加

ライター:ビッグブリッジ

摩耶山の春山開きイベントが開催され、六甲山牧場から参加する木曽馬・ミニチュアホース・ポニーの三頭の馬がパレードを行います。

摩耶詣祭

2018年3月24日(土)
摩耶詣(天上寺)10:30~
摩耶山春山開き(掬星台)11:30~


天上寺:神戸市灘区摩耶山町2-12


掬星台:神戸市灘区摩耶山町2-2

摩耶山では古くから、旧暦2月初午の日に近郷の人々が飼い馬を連れて天上寺に詣で、馬と家族の息災を祈願するという珍しい風習がありました。

摩耶詣祭では六甲山牧場の馬を招いて「御馬詣(おんまんもうで)」を行い、菜の花をお供えし、山伏を先頭に、厄を払われ花かんざしをさずけられた馬(六甲山牧場から 木曽馬・ミニチュアホース・ポニーの三頭)と共に掬星台までパレードを行います。

掬星台では春山開き宣言や、息災を安全を祈る紫燈大護摩供などを行い、摩耶山に春の訪れを告げます。摩耶山の名物だった「摩耶鍋」も限定200食で販売されます。

◆関連リンク
摩耶山ポータルサイト mayasan.jp – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長