コスメの使い方を伝授「コンプレックス克服メイク」などをネットで発信する『藤田あみ』さん。大手化粧品会社ビューティアドバイザーだった美容ライター

ライター:れいな

神戸でオープンしたお店や会社など紹介する連載シリーズ。神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神戸開業支援コンシェルジュ」を活用し、現在活躍中の事業者さんをピックアップしていきます。

今回は、美容ライター「藤田あみ」さんをご紹介。

藤田あみさんのプロフィール

藤田さんは、複数のWEB媒体で「美容」「メイクテクニック」に関する情報を発信する美容ライター。

最近のコスメ選びは、一昔前とは大きく変化してきました。百貨店などの売り場でビューティーアドバイザーに相談し購入することももちろんあると思いますが、ドラッグストアなどの実店舗だけではなく、ネットショップもその中心的な存在になっています。

ネット上には、一般の人のコスメやメイクに関する記事や動画が多くある中、元大手化粧品会社のビューティーアドバイザーとして3000人以上のメイクをしてきた経験を活かして、プロとして、オススメするコスメやコンプレックスを克服できる「メイクテクニック」を発信しているのが藤田さんです。

「顔のパーツのバランス(黄金比)」や「理想の顔・雰囲気」など、経験や研究に基づく専門的な知識も織り交ぜながら、フリーの美容ライターとして、様々なメーカーの化粧品の使用感なども情報発信しています。

「鼻が低い」「目が離れている」「化粧品が合ってない気がする」など悩みはそれぞれ違ったりしますが、よりその人に合わせた情報を伝えるために、リアルでも「メイク講師」として定期的に少人数レッスンなどを行っているそうです。

オススメの情報


参照:【藤田あみさんコラム第三弾】手抜きに見えない!5分で高クオリティ時短メイクのコツ  |サルース

20代までは何とかなってきた人でも、30代・40代になってくると「コスメ選び」や「メイクテクニック」の重要性が高まってきます。流行を追うのではなく「自分らしさ」をより意識するのもこのタイミングから。

藤田さんの情報は、そんな世代の女性に向けて情報を発信しているそうです。

例えば、アイメイクは「奥二重の人はアイライナーを極細に」など、目のタイプに合わせたテクニックがあるそうで、コスメ情報だけでは分からない、自分とのフィット感やその使い方を丁寧にレクチャーしています。

Instagramには、メイクの違いを比較して考える情報も。自分で「正解」を考えるから印象に残りやすく、メイクの参考にしやすいと思います。「顔の長所・短所」を把握して、長所を活かし、短所を改善するそんなメイクテクニックが学べるかもしれません。

神戸で開業したキッカケ

出産を機に自宅で過ごす時間が増えたものの、「自分の好きな“メイク”を極めて、誰かの役に立ちたい」と考えていた藤田さん。「コスメコンシェルジュ」の資格をとるなど常にスキルアップを図っていました。

情報収集の一環として「趣味や特技を活かして仕事したい人」などを対象にした「女性のためのプチ起業 in KOBE(主催:神戸市産業振興財団/平成30年12月開催)」に参加し、時間をうまく使って、家事も育児も仕事もこなす主婦起業家に勇気をもらい、起業を決意。神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神⼾開業⽀援コンシェルジュ」を利用しました。

それぞれ専門分野の違う専門家から多く情報とアドバイスを得ることができ、スムーズに開業する事ができたそう。

今は二人の子どもがいて忙しい毎日だそうですが、その経験が「手抜きに見えない時短メイク術」の開発などにも活かされているようです。

今後の目標

ライターとしてWEB媒体を通じた情報発信も続けながら、一人一人の顔を見てメイクを教える機会も増やすというのが藤田さんの目標で、今後は”Skype”や”Zoom”といったビデオコミュニケーションツールも積極的に活用していきたいとのこと。

昔と同じメイクでは違和感を持つことが増える30代・40代。理想の顔や雰囲気を目指し、忙しい中でも「時短メイク」や「コンプレックス克服メイク」などをしたいと思う人も多いんじゃないでしょうか。

ちょっとした知識で変わるメイク。「メイク=面倒くさい」というイメージから、自分に合った「メイクテクニック」を探す旅へ。ぜひ、藤田あみさんにご注目。

◆関連リンク
藤田あみの美容ブログ – 公式サイト
元美容部員メイク講師 藤田あみ『プロが教えるキレイを叶えるメイク術』 – ブログ
美容研究家 藤田あみ – Instagram
藤田あみ@ママ美容家 / メイクアドバイザー – Twitter

 
れいな
ライター:れいな
「東遊園地」には観覧車があると思った人。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。