【エリア別】神戸西の隠れた人気カフェでまったり ~西区・垂水区・須磨区~

ライター:このみ

神戸と言えば「三宮・元町」などの中心地に、いろんなオシャレカフェがありますが、今回は「神戸西エリア」に注目。

海と山に囲まれた「神戸ならではのロケーション」を満喫できるのは、神戸の西区~須磨区までのいわゆる「神戸西エリア」。

人混みを避けて、ゆったりドライブしながら途中カフェに寄り道なんて過ごし方はいかがですか。神戸在住の人も、神戸観光の人もきっと楽しめる神戸らしいカフェをご紹介します。

もくじ
● 【須磨】TOOTH TOOTH Sea Side Cafe
● 【須磨】ノースショア 須磨ヨットハーバー店
● 【塩屋】Ryu Cafe
● 【垂水】George’s Pie(ジョージズパイ)
● 【西舞子】AUWA(アウワ)
● 【朝霧】FIESTA(フィエスタ)

【須磨】TOOTH TOOTH Sea Side Cafe


画像 : 公式 Instagramより

「山陽 須磨浦公園駅」の目の前にある『TOOTH TOOTH Sea Side Cafe』では、神戸生まれの洋菓子店ならではのスイーツや、ランチメニューが楽しめます。

須磨といえば、やっぱり海。夏場は海の家などで人も賑わうエリアですが、『TOOTH TOOTH Sea Side Cafe』はお店の目の前からロープウェイにのって「山」も楽しめるまさに神戸らしい場所です。


画像 : 公式 Instagramより

人気はテラス席。桜の木でできた木陰でお茶を飲みながら、海を眺めるのは最高に癒しの時間。春は満開の桜の下で、秋ごろは紅葉した木の下でと、季節を感じられるのも魅力のひとつ。

いい気候の日は、テラス席を目がけてオープン前から並んでいる人もいます。専用駐車場はないので、すぐ隣の「須磨浦公園駐車場」を利用するのが便利ですよ。

◆関連リンク
TOOTH TOOTH Sea Side Cafe – 食べログ

【須磨】ノースショア 須磨ヨットハーバー店

「JR須磨海浜公園駅」から海側に歩いて10分ほどのところにある『ノースショア 須磨ヨットハーバー店』は、店内のどの席からも海を眺めることができます。

メニューは「スプラウトサンドイッチ」や「パンケーキ」などの軽食から、「グリルチキン」や「ローストビーフ」などガッツリ系まで。ランチタイムはパン食べ放題(90分制)などもついてきます。

カフェやランチをしながら潮風を感じたい人には、目の前のヨットハーバーを眺められるテラス席も。夏場などはBBQなどもおすすめです。

店内でテイクアウト商品の中から注文すればテラスで食べることができ、この場所ならペットもOK。

専用駐車場はないので、近隣のパーキングを利用することになりますが「須磨海浜公園第1駐車場」はお店まで徒歩1分です。

◆関連リンク
NORTHSHORE須磨ヨットハーバー店 – 食べログ

 

 

【塩屋】Ryu Cafe


画像 : 公式 Instagramより

JR塩屋駅から徒歩3分、細い路地にある古民家カフェ『Ryu Cafe』は、2021年8月にオープンした台湾茶・台湾料理が楽しめるお店です。

塩屋エリアは路地が多く迷路のように抜けていくと、お洒落な穴場のお店が隠れていたりする宝探し的な面白さがあるエリア。


画像 : 公式 Instagramより

台湾スイーツなども楽しむことができて、台湾茶を注文すると茶器などが選べるなど旅行に来たような雰囲気を味わえるのも魅力。2022年2月現在は予約制でランチのみの営業。

専用駐車場はないので、歩いて3分くらいのところにあるコインパーキングを利用するか、電車で行くのがおすすめです。

◆関連リンク
ryucafe_kobe – Instagram

【垂水】George’s Pie(ジョージズパイ)


画像 : 公式 Instagramより

「ブルメール舞多聞」近くの住宅街に、パイ専門店『George’s Pie(ジョージズパイ)』というお店があります。

垂水エリアは神戸西の拠点とも言える街。最近はどんどん再開発も進められていて「住みやすい街」へと進化しており、住宅街に「おうち」のような佇まいでできているお店が増えています。


画像 : 公式 Instagramより

『George’s Pie』では、「チーズミートパイ」「ビーフシチューのポットパイ」などのごはん系や「たっぷりリンゴのアップルパイ」など複数種類のアップルパイなどを楽しむことができます。

専用の駐車場もお店の目の前にあります。気候の良い時だと、パイをテイクアウトして周辺の公園などでピクニックなども楽しいかもしれませんね。

◆関連リンク
ジョージズパイ – 公式サイト

 

 

【西舞子】AUWA(アウワ)


画像 : 公式 Instagramより

山陽 西舞子駅から歩いて4分のところに、2021年12月にできたばかりの『AUWA(アウワ)』という発酵食品にこだわったカフェがあります。※現在は新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、休業中。

JR朝霧駅~舞子駅あたりは、線路も海の近くを通っているので電車の中からも海を楽しめて、二号線沿いはドライブにもピッタリ。

ロケーションが良いだけに、とにかく海沿いにカフェが集中しています。『AUWA(アウワ)』も、この立地をいかして窓から見える景色が最高に映える内装になっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℙℕ (@mogu_pyon)がシェアした投稿

今話題の「コンブチャ」を作るワークショップなども定期的に開催されているようですが、お店ではからだに優しい「ヴィーガンフルーツ」を使ったスイーツなどが楽しめます。

野菜てんこもりのオープンサンドなどもあるようですが、まだオープンして間もないお店なのでこれからメニューが増えていきそうな予感です。

『AUWA(アウワ)』はライオンズマンションの1階にお店を構えているため、マンション敷地内にも専用駐車場が設けられていますし、すぐ東となりにある「N’ocean(ノーシャン)」の系列店なので、そこの駐車場も使えるみたいですよ。

「N’ocean(ノーシャン)」をはじめとする神戸で「モーニング」が楽しめるお店はこちら。↓↓↓

【決定版】神戸でオシャレな「モーニング」が楽しめるお店をまとめてみた

2022.01.25

◆関連リンク
AUWA – Instagram

【朝霧】FIESTA(フィエスタ)


画像 : 公式 Instagramより

JR朝霧駅から歩いて5分くらいの海沿いにある『FIESTA(フィエスタ)』は、ピンクの外観が目を引くイタリアンレストランです。

人気はやはり窓際のカウンター席。「明石海峡大橋」と海がズドーンと広がっていて、天気のいい日は眩しいほどの光が差し込む開放的なカフェです。


画像 : 公式 Instagramより

食事メニューだけでなく、ドリンク・スイーツなどのカフェメニューも充実していて、土日のランチタイムなどは予約必須のお店です。2022年2月現在は、ピザランチのみ営業をしています。

専用駐車場がお店のすぐ下にあるので、二号線沿いをドライブしたその足で立ち寄りやすい好アクセスも魅力のひとつです。

◆関連リンク
fiesta1989 – Instagram


いかがでしたか?ほかにもこんなまとめ記事がみたい!がありましたら、どんどんコメントお待ちしています。

神戸ジャーナルのサイト内には、各記事の下部に #ハッシュタグ を設けています。

例えば、「スイーツ」「開店/オープン」など、今読んでいる記事の気になるタグをクリックすると、関連する記事をチェックすることができます。便利なのでぜひ使ってみてくださいね。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。