兵庫県は6月21日から「まん延防止等重点措置」へ。お酒は平日19時まで&土日祝は禁止。兵庫県知事の動画メッセージも

ライター:カズマ

政府は、沖縄県以外について緊急事態宣言が解除し、兵庫県を含めた7都道府県について「まん延防止等重点措置」に移行すると発表されました。6月21日から7月11日までの対応です。

沖縄県を除き「緊急事態宣言」を解除し、兵庫県など7都道府県は「まん延防止等重点措置」へ。酒類提供は引き続き制限

2021.06.16

兵庫県についてはこれに伴い、新しく休業要請などの対応について発表し、飲食店については、11時~19時までの酒類提供と土日祝の酒類提供禁止を発表しています。

オリンピックも控える中、段階的な解除へ向かた対応といったところでしょうか。イベントの上限も5,000人となっています。

デルタ株の拡がりも気になるところで、集団免疫の獲得まではもう少し時間がかかりそうです。

このタイミングで知事メッセージも発表されています。

現状では、家庭内での新規感染が6割となっているようです。家庭でもマスクをする習慣が必要という事かと思いますので、気を付けましょう。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    インド株ではなくデルタ株です。5月末に名称の変更がありました。差別や偏見をなくすための名称変更なので、修正してください。

    2021年6月18日9:44 AM 返信する
  • AKIKO

    3段落目に漢字変換ミスありますね。
    誤)種類提供と土日祝の種類提供禁止
    正)酒類提供と土日祝の酒類提供禁止

    2021年6月18日8:37 AM 返信する