長田区にある『KOBE三国志ガーデン』が閉館するみたい。5/14(土)に5年の歴史に幕。

ライター:カズマ

KOBE三国志
長田区にある『KOBE三国志ガーデン』が2016年5月14日(土)をもって閉館することになったそうです。


場所はココ↓↓



神戸市長田区久保5-1-1 アスタくにづか5番館南棟 2階


阪神淡路大震災後の町おこしの一環として、2011年(平成23年)3月19日に開館しておりましたので、5年と少しで閉館となりました。


最近では、色々なイベントを絡ませて施設を利用していたように思いますが、閉館理由としては「諸事情」としており詳しい情報はありませんでした。


KOBE鉄人三国志ギャラリー」は運営を続ける方向で調整をしていて、KOBE三国志ガーデン(ジオラマ館、交流館)は閉館、ジオラマ館にある「巨大三国志ジオラマ」については、受入先を探し中。


最終日2016年5月14日(土)には、閉館日の講座イベントも検討しているとのことです。


◆関連リンク
施設閉館のお知らせ – KOBE三国志ガーデン
 

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。

2 件のコメントコメントを残す
  • 灘区の炎のシュレン

    なかなか日本で三國志を取り上げたイベントや美術品の展示が少なく三國志ファンとして、歴史有る三國志をもっと取り上げて欲しいとせつに願います。

    2016年3月22日3:05 AM 返信する
  • 市民

    開館当初にいったことがあるのですが、その時から既に閑古鳥が鳴いていたような……。
    リピーターさんがなかなか付かなかったのかもしれないですね。残念です。

    2016年3月9日2:54 PM 返信する