「ミント神戸」の地下飲食店フロアにあった、そば屋さん『正家』が閉店したみたい

ライター:ユカコ

「ミント神戸」地下1階の飲食店フロアにあった、そば屋さん『正家』が閉店されたみたいです。


神戸市中央区雲井通7-1-1

『正家』があったのは、地下1階の飲食店フロア「M-KITCHEN(エム・キッチン)」内。こちらのエリアをまっすぐ進んで、左手にありました。

すぐ先の階段を上がって、角を右に行くと、JR三ノ宮駅・ポートライナー三宮駅があるあたりです。隣には、餃子の老舗「ひょうたん」ができてます。

「ミント神戸」に餃子の老舗『ひょうたん』ができてる。地下1階の飲食店フロア。テイクアウト&イートイン両方できるみたい

2021.10.21

 

 

反対側を向くと「ミント神戸」内のスーパー「KOHYO(コーヨー)」があるほう。向かいの並びには、醤油を使った定食のお店「ヒシミツ醤油」ができてます。

「ミント神戸」の地下1階に「醤油」が主役の定食メニューを楽しめる『ヒシミツ醤油』ができてる。磯上にもある人気店

2021.11.05

『正家』は、そば・丼もの・定食などを楽しめる、神戸で生まれた創業70年のお店。

『正家 ミント神戸店』は、残念ながら、12月12日をもって営業を終えられたようです。今回の閉店により、残るはさんちか店/さんプラザ店のみとなりました。

2019年には、北野坂にあった、大きな水車が印象的な『正家』の本店も閉店されていましたね。

北野坂にある蕎麦の老舗『正家(まさや)本店』が10/30に閉店するみたい

2019.10.25

地下飲食店フロアでは、リニューアルによって「ひょうたん」や「ヒシミツ醤油」などができた一方で、8月には、天ぷら屋さん「天ぷら 島家」も閉店されてます。

「ミント神戸」地下の飲食店フロアがリニューアルするみたい。今秋に餃子の「ひょうたん」など4店舗がオープンへ

2021.08.31

「ミント神戸」の地下にある天ぷら屋さん『天ぷら 島家』が8月15日(日)をもって閉店するそう。宝塚で大正2年創業

2021.08.01

『正家 ミント神戸店』は、地下飲食店フロア「M-KITCHEN(エム・キッチン)」の前身「秀味街」時代からあったお店のようですが、寂しいお知らせとなりました。

◆関連リンク
正家 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

5 件のコメントコメントを残す
  • ワンダフル

    ジーライオンと言う輸入車を扱う会社に買収されたので、シビアな経営になったのかな。

    2022年1月24日6:21 AM 返信する
  • 匿名

    西神中央のプレンティーにあった正屋が懐かしい。短い間でしたがアルバイトしてたなぁ。

    2021年12月23日5:46 PM 返信する
  • 匿名さん

    お店の方皆さん親切で美味しかったのに、残念です。サンプラザへまた行きますね。応援しています。

    2021年12月22日12:04 AM 返信する
  • 匿名さん

    正家。大好きです。
    これ以上なくならないで欲しいな。

    2021年12月17日8:02 PM 返信する
  • ヤンチまさる

    寂しい限りですね…何十年か前は赤塚山にも店があった記憶があります。

    2021年12月17日6:11 PM 返信する